2011年08月29日

自由民主党東京都墨田区第二十七支部を解散しました

新宿へ。
都庁にある東京都選挙管理委員会へ行ってきました。


墨田区議会議員選挙で20票足りずに敗れてから、その扱いをどうしようかと、考えあぐねていた、自由民主党東京都墨田区第二十七支部。

支部長である私、坂井ユカコが、本日付けで、解散手続きをいたしました。


これは、夢を諦めた、という事ではありません。
捲土重来、一から勉強し直すという事であります。


今後も、すみだに暮らす皆さんを笑顔にするために。

今日から私は、一区民。
政党支部長ではなく、一自民党員です。


坂井ユカコ、目指すは地域密着マルチ型、年中無休の意気込みで、毎日ひたむきに頑張っています。
今後とも、ご指導下さいますよう宜しくお願い申し上げます。


庁舎39階。
とってもいい眺めです。

CA3A1819.JPG
posted by 坂井ユカコ at 18:34| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

落選確定のご報告です

大切なご報告をしなければいけなかったのに。
時期が遅れ、申し訳ありません。


ご存じの通り、先の墨田区議会議員選挙では、「20票差」で次点となりました。

投開票から三カ月経過したことで、次点資格を喪失、私の落選が確定したことを、ここにご報告申し上げます。

雨の日も雪の日も毎日続けた駅前のあいさつでは、「長い間がんばったね!」、
選挙カーで回る先々で、家から飛び出しての「頑張れ!応援してるぞ!」の温かいご声援。

「政治で得られる財産は、人情を知ることだ」
とは、先輩国会議員の言葉です。

応援してくださった皆さま。
このたびは、力及ばず残念な結果になってしまいました。

今後は、捲土重来 、一から勉強、心を磨いていきたいと思います。

ボランティア、区民活動、町会の手伝い、消防団・・・。
まずは、区民レベルで、やれることから、地域密着で一所懸命。
これからも、坂井ユカコにご指導下さいますよう宜しくお願い申し上げます。

選挙期日後のお礼やお詫びの挨拶は、公職選挙法で禁止されています。
文面から、私の心情をお汲み取り頂けると幸いです。
posted by 坂井ユカコ at 15:32| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2011年05月12日

トップページをリニューアルしました

ユカコッコ、自民党ロゴに加え、
ラジオ体操ロゴも入れてみました。

サイドバーもなにげに変えています。

今後ともよろしくお願いします☆
posted by 坂井ユカコ at 21:56| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

私のインタビュー記事が掲載されました

日経BP社 BPnet 21世紀医療フォーラム サイトに、
「その人らしく、“長く健やかに”暮らす。 墨田の地に託した思い」
と題した私のインタビュー記事が掲載されています。

1s.jpg

http://www.nikkeibp.co.jp/article/gdn/20110325/264849/?P=1


私は、日経BP社 BPnet 21世紀医療フォーラム において、東京大学高齢社会総合研究機構と共に、高齢社会とまちづくりを専門に研究してきました。

インタビューでは、

 墨田区に対する私の思い
 20年後に必ずやってくる超高齢社会に向けた私の考え
 地域医療や教育に対する私の意見

など。
私のマインドが読み取れる内容になっています。
是非ご一読下さい。



posted by 坂井ユカコ at 17:36| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2011年03月22日

自民党より募金のお願い「東日本巨大地震救援募金」

icon_kizuna.gif
b_slogan.gif



 今回の東日本巨大地震でお亡くなりになられた方々と被災された皆様に対し、
心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

 東日本巨大地震を受け、わが党は、谷垣禎一総裁を本部長とする「東日本巨大地震緊急災害対策
本部」を直ちに設置。これまでの数々の災害対応の経験を生かし、総力で対策に取り組んでいます。

 現在、本部事務局内に6つのチームを立ち上げ、活動を展開、援物資の被災地への輸送もスタート
しました。私たち自民党も全国の皆様とともに救援・復旧に全力で取り組みます。

 自民党は救援・復旧対策を最優先に政府に全面協力するとともに、被災者支援の運動も行っており
ます。ぜひご協力下さい。

●募金のお願い「東日本巨大地震救援募金」
 集まりました救援募金は、日本赤十字社を通して被災者支援に活用させていただきます。

           銀行・支店名:りそな銀行 衆議院支店
           支店番号:328
           口座番号:(普)0037627
           口座名義:東日本巨大地震救援募金

●緊急救援物資提供のお願い
 被災者支援のために、自民党では、所属議員や各都道府県の支部組織を通じて企業・業界団体などに
飲料水、食料、生活物資を始め緊急救援物資の提供をお願いしております。
 併せて、自民党本部では、下記の物資の提供を受け付けておりますので、ご協力宜しくお願い致します。
乾電池、携帯充電器(乾電池式)、紙おむつ(幼児用・介護用)、生理用品、携帯カイロ、ウェットティッシュ、
(※未使用のものに限らせていただきます。その他の物資の送付はご遠慮下さい)
配送及び現地受け入れの都合上、メーカー・製造元が出荷するケース単位での提供をお願いいたします。

●緊急のお願い
 ポリタンク(20リットル用)を至急ご提供いただける方を求めております。

           期 間:3月15日(火)~3月31日(木)
           送付先:自由民主党本部 緊急救援物資係
           〒100-8910
           東京都千代田区永田町1-11-23
           電話03-3581-6211(昼間・代表)

●節電ご協力のお願い
 ご承知の通り、地震の影響で東京電力と東北電力の電力供給力が大幅に低下しております
大規模停電を回避するために計画停電に加え節電によって電力使用量を抑制する必要があります。
自民党でも党本部を始め各支部の節電を徹底しております。
是非、皆様におかれましても節電へのご協力をお願いいたします。

自由民主党 墨田区第二十七支部長 坂井ユカコ
posted by 坂井ユカコ at 09:42| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする