2013年10月30日

この機能の利用度が許容レベルを超えています、と言われたので

Facebookに近況を書いていると、突然、

この機能の利用度が許容レベルを超えています。
節度をもってご利用ください。
この状況が続いた場合、利用停止となることがありますので、ご注意ください。

といったメッセージが。

1日に2回くらいしか投稿しないのですが。文字数が多かったのかしら。
というわけで、今朝は珍しくブログに書いてみますね。

おはようございます。
朝からとあるWebサイトのボランタリーな更新作業を行っております。

都度更新一式を含んで保守契約しているWeb制作会社だと、自分達から
「更新する用はありませんか?」
とはあまり聞いてこない。仕事が増えるからね(笑)

だから情報発信感覚にヌルい人のWebサイトは現場より更にヌルいことになり、
基本情報の確認くらいにしか使えないダメサイトになり下がってしまう。

Webの現場にいた私はそのズレがどうしても我慢できない。
Webはフライング気味でも半歩先でないとその意味がない、とさえ思っている。

ボランタリーなんだから、ほっといてもいいじゃない
が出来ない私は、いろんな意味で「シロウト」なんだろうな。

と感じる今日このごろであります。

DSC_0994.jpg
posted by 坂井ユカコ at 09:33| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

東京はお盆ですね!

Chrysanthemum.jpg

本日から東京はお盆ですね。

愛媛からお嫁にきたときには、東京の年中行事が自分の感覚とことごとく
ズレていて不思議な感じでした。

たとえば夏や冬のセール。
西日本では、いちばん最初に(自分比)夏のボーナスが出る方々にあわせ
6月の給料日25日頃から夏物バーゲンが始まります。冬も11月の終わりには。

東京に来て、なかなかセールがはじまらないのにイジイジしておりました。
最近は不景気も手伝ってか、東京でも、われ先にと早いうちから夏物セール
を始めるようになったようですが。

しかし、私が一番不思議だったのは東京のお盆です。
どうして7月?

私にとってお盆といえば晩夏、なイメージ。
高校野球も中盤に入り、夏休みが終わりが見えてきます。
そろそろ宿題にとりかからないと、という日頃です。
↑追いこみで頑張るタイプなのでしたw

なんで東京のお盆は7月なのでしょう。

その疑問は嫁に来て家族と話すうちにまもなく解決しました。

坂井家が注文紳士服店だったように、東京に昔から住む人は何かしら商売を
している家が多かったようです。うちにも健ちゃんが亡くなって家業をたたむ
までは、地方から上京した住み込みの職人さんがたくさんいたそうです。

そんな職人さんと一緒に自分達もお盆休みを取ってしまえば、仕事になりません。
また、盆と正月くらいは、職人さんを里帰りさせてあげなければいけなかった。

だから東京のお盆はひと月早くやるんですね。

職人さんを帰す際は「親元を離れたけれど、雇い主に恵まれ、幸せに働いている」
ことを知ってもらうため、里帰りには必ず、新しい草履や洋服を新調して帰すのが
当時当たり前の慣習だったそうです。
草履や洋服はないとしても、同じような心遣いをしている会社は今は少ないですね。

というわけで
今朝は5時起きで、健ちゃん一同をお墓にお迎えに行き、連れて帰ってきました。
東京のお盆のはじまりはじまり。
posted by 坂井ユカコ at 11:34| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

バースデイ・ウイーク♪

フェイスブックではたくさんの方からお祝いメッセージを頂き
ありがとうございました。

生物学的に(笑)ひとつ年をとりました。

誕生日当日はまっすぐ帰還し、家族でささやかな祝杯。
プレゼントには大好きなロクシタンのヘアケアをリクエストしました。

ああ、マイシャンプーなんて久しぶり。
キウイ世代にはゼイタクの証ですからね(笑)

PhotoGrid_1373037188220.jpg

翌日は、週に1回の「かわちおんど事務所」営業日。
制作物の進行など、いまが一番大切な時期、
少々わたくしピリピリしておりました。

そこへ思わぬサプライズ。
仲間が誕生日のケーキを内緒で用意してくれていたのです。

誕生日が2日違いの顧問と一緒に、歌でお祝いしてもらいました。
歌といっても河内音頭ではありませんので念のため。

ピリピリしてごめん!笑顔は私の取り柄だもんね。
仲間ってありがたい、暖かい、優しい、そして心強い!

さあ。
明日からまた年がいもなくブイブイいかせて頂きますよ~!

PhotoGrid_1373102514597.jpg




posted by 坂井ユカコ at 21:42| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

地元グルメ「本所一丁目サンシャインステイトエスプレッソ」

DSC_0500.jpg

ご近所にあたらしく出来たカフェ「サンシャインステイトエスプレッソ」です。

牛久で有名な移動カフェがここ本所に固定店舗としてオープン。
本格エスプレッソと手作りスイーツが人気です。

DSC_0498.jpg

DSC_0499.jpg

壁に描かれた絵が素敵です!
全部私の好きな色。

DSC_0497.jpg

朝の時間帯は、朝コーヒーを170円で提供しています。
ホット・アイス、イートイン・テイクアウト、ともに170円です。

DSC_0496.jpg

まっしろでオープンな空間は気持ちよい。
素敵な1日のはじまりを約束してくれるカフェです。

お近くに来られた際は是非お立ち寄り下さい。

DSC_0495.jpg

posted by 坂井ユカコ at 12:01| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

洗面ボウル破壊事件~その後~

フェイスブックには詳しく投稿したのですが、、、
先日夜中に大変なことをしでかしちゃいました。

夜ひとり帰宅して洗面所でコンタクトレンズを外してお化粧を落とし、
化粧水をつけている最中、手が滑って洗面ボウルに化粧水のビンを
落としてしまったのです。

とはいえ、同じことは過去に何度もやっています。ドジなので。

しかし今回は違いました。

洗面ボウルに何か飛び散った?
黒いストライプ柄が入っています。

天井から何か液体でも落ちてきたかしら。天井を見るもなんともありません。

コンタクトを外し近くがよく見えない遠視の裸眼をしばたかせ、洗面ボウルを
よ~く見ると。

割れてます。
しかもかなりゴーカイに!

DSC_0460.JPG

しばらく現実を受け入れられず茫然。

「洗面ボウルって割れるんだ」

そんな驚きと同時に

「絶対叱られる」

という確信も。


「いつ言うの?」


「今でしょ?!」

もとい。

「今、じゃないでしょ!!」

夜中にわざわざ家族を起こして告白して怒られるのも
朝一番に白状して怒られるのも一緒です。

その夜は間違って誰かが水を出さないよう、あからさまにラップで養生し、
そのまま寝ました。けっこうグッスリ。さすが私^^;

翌朝はサブウエイにも出勤しないのに、5時に起床、
白状するためリビングで待機いたしました。

当然怒られました。
そんな重たいものを上の方に収納するなと。

結局、坂井家的には「なんだかわからないけど、なにかの厄払いができた」
という相当無理のあるこじつけを落とし所に、水道屋さんを呼ぶことに。

水道屋さんが来てひとこと。

「随分派手に壊したね~」

「す、すみません」

「こりゃ大変だ。下の引き出しまで全部取り換えないと」

「え?そうなの?」

「だから、下半分を全部入れ替えるの」

「だって割れたのは陶器の洗面だけでしょ」

「最近のユニット洗面台は、洗面ボウルだけはやってくれないよ」

「陶器の洗面ボウルだけ交換するんじゃないんだ」

「そんなんじゃ水道屋が儲かんないだろ」

「ごもっとも」


どうしても無理らしい。

ちなみに水道屋はうちの叔父さんです(笑)


DSC_0507.jpg

わが家の洗面台はノーリツ製で、同じ型はもうないらしい。
現行モデルの下が今の上とうまく接合できなかった場合、洗面台まるごと全部
取り換えるハメになるらしい。

カタログを見ると、下だけで10万円、上下だと17万円とか書いてあります。
ヒャー(滝汗)

「おじさん、お願い、安くして!!!」
「我が家でのわたしの立場がかかってるんだから!!!」


「あいよ任せとけ」

その後、洗面台(下のみ)が我が家にやってきました。
おじさんが1日がかりで頑張ってくれたおかげで、下は買わずにすみました。

DSC_0531.jpg

ふたりで顔が洗えそうな大きな洗面ボウル。
朝シャン乙女仕様「シャンピーノ」だそうです。

予算の都合で前に使っていたのより若干グレードダウンですが、当事者としては
贅沢はいえません。これを後生大事に使いたいと思います。


みなさん
洗面ボウルは割れるのです。
なるべく洗面台より上に固いものや重いものを置かないようにしましょう。
それを怠ると・・・ある日突然、その日は来るでしょう。



ちなみに叔父さんから、まだ値段の連絡はありません

請求書が怖いです!



posted by 坂井ユカコ at 23:20| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする