2014年03月10日

【告知】3/14(金)テレビ東京「L4YOU!~榎木孝明のふれあい散歩~」

3/14(金)金曜日16時放送のテレビ東京「L4YOU!~榎木孝明のふれあい散歩~」
にて錦糸町周辺が取り上げられます。

L4YOU!
http://www.tv-tokyo.co.jp/l4you/


山田理事長と私がどの程度かわかりませんが出演し、錦糸町をPRいたします。
いろいろ書きたいのですが、テレビ東京さんからは「放送を見てのお楽しみ!」
ということですので、是非放送をご覧ください。
それにしても榎木孝明さん素敵でした…

(以下番組クレジットより)
東京副都心の1つとして賑わう街、墨田区の錦糸町界隈。
表通りから一歩入った路地をのんびり散策しながら、老舗名店や江戸の風情を
今に伝える名所を見つけていきます!

CIMG4725.jpg
posted by 坂井ユカコ at 21:21| Comment(0) | すみだの出来事 | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

マチナカデミアすみだ

先日、マチナカデミアすみだ実行委員会説明会に参加してきました。
錦糸町で一緒に活動する仲間の佐藤さん、平野さん(学長!)からのお声かけで。

たしか以前平野さんから「マチナカレッジ」という名称で聞いていましたが、
「マチナカデミアすみだ」という正式名で今後は活動されるのでしょう。

マチナカデミアすみだは、墨田区に関わる人の能力、才能、経験、知識、知恵という
「地域資源」を最大限に引き出し、活かしあうことで、愉快に楽しくワクワクしながら
地域の課題を解決する「仲間」と出会える参加者創造型の学校づくりを目指しています。

また、すみだ教育研究所が実施している「学校支援ネットワーク本部」と連携し、
小中学校の出張授業やワークショップの研究開発、コーディネート、
イベントの企画運営も行うとのこと。こちらも面白そうですね。

老人会のおじいちゃん
商店街の看板ムスメ
町工場のおじさん
お祭り好きのお兄さん
子育てしながら働くおかあさん
井戸端会議が大得意のおばさん
ガキ大将

そんな下町すみだの町かどにいる「逸材」の「日常」がみんなの「驚き」や「共感」
を呼んでしまう。
老若男女が「講師」になれる能力を持っているのが「すみだ」のすごいところです。

10月から講座がスタート。
今後はさまざまな分野の講座が開催され、学びを通して「生きる力」をはぐくみます。

それぞれ本業の時間を割いての取り組みに頭が下がります。
私もこのチャレンジに大賛同!得意分野でお手伝いできればと思っております。

マチナカデミアすみだ
http://machinacademia.com/

IMG_20131127_200702.jpg
posted by 坂井ユカコ at 19:28| Comment(0) | すみだの出来事 | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

【追加販売決定】明日12/1(日)は坂田明とF1トリオのジャズライブ!

image.png

明日は阪田明さんのライブです!
しかも地元本所で!立ち見無しで2000円!
音楽関係者の協力で実現したイベントです。
ありえない幸運な出来事ですが、わたくし所用で参加できません(残念)。
チケットが「直前追加販売」となったようですので、みなさまにご案内させて頂きます。
わたしの分まで楽しんで下さい!

JazzB5-01.png

以下公式facebookより引用

【チケット追加販売決定】
明日12/1(日)は坂田明とF1トリオのジャズライブ!
あの素晴らしい演奏を、ここ本所で聴ける、一生に一度のチャンスです!
しかも2000円、、常識ではありえませんね!
このたび補助席確保につきチケットの直前追加販売が決定!
明日夕方17時半開場。全席自由ですが、最高列でも息遣いの聞こえる近い距離!
チケットは2階受付で販売中。当日しか行けない方は、
当館(本所地域プラザ BIG SHIP 電話03-6658-4601) へご相談下さい。
いろいろな方に楽しんでもらいたいから、当日もお席がある限り販売いたします。
ぜひお出かけ下さい。

http://www.cp-bigship.net/イベント情報/
posted by 坂井ユカコ at 08:12| Comment(0) | すみだの出来事 | 更新情報をチェックする

2013年11月10日

一杯のコーヒーから始まる素敵な1日を!

sIMG_20131026_131811.jpg

少し前のことですみません。

すみだ下町ブリュワーズカップ。
オープン以来、利用させてもらっている地元吾妻橋のセレクトショップ
「ホソミーファクトリー」さんが実行委員会のおひとりということで、
企画段階で少しお手伝いさせて頂きました。

ブリュワーって、私はなんとなく「ビール」のイメージだったのですが、
コーヒーを淹れることも、ブリュワーというんですね。
気をつけてカフェの抽出マシンを見ていると、 BREUER と書いてあります。

このイベントは今回で2回目。
プロ、アマ問わず、「ペーパードリップ」で淹れたコーヒーの美味しさを
競う競技会です。

焙煎家から豆を購入しているコーヒー愛好家の一般ユーザーからの
「他の人は、どんな味を出しているのか、一度飲んでみたいね」
という声からはじまったこの競技会。

しかし、愛好家の淹れるコーヒーはプロ顔負けのハイレベルだったことから
腕試しに有名コーヒー店や焙煎家も参戦する展開となり、今日に至ります。
今年は台湾コーヒーからも参加があり、“国際大会”となりました。

同じ豆、同じ水を使い、ペーパードリップで、それこそ「一杯入魂」。
和気あいあいな中にも緊張感が走ります。

sIMG_20131026_123328.jpg

テイスティングしたコーヒーが美味しければ、カップに貼ってあるシールで投票。
このように入場者も競技に参加することができます。

sIMG_20131026_153614.jpg

sIMG_20131026_154003.jpg

競技会場とは別に、コーヒー専門店による「フリードリップコーナー」も用意。
文字通り「自由にコーヒーを淹れてみましょう」というスペースです。

sIMG_20131026_133554.jpg

味の好みを伝え、好適豆を選んで頂き

sIMG_20131026_133558.jpg

これまた自分好みに挽いて頂きます。

sIMG_20131026_133607.jpg

挽いた豆を、プロの指導を仰ぎながら、ゆっくりじっくりドリップします。

sIMG_20131026_133627.jpg

プロによるデモンストレーション。
同じ豆でも、淹れ方で「苦味」「香り」「深み」など、味わいが自由自在で。

sIMG_20131026_150142.jpg

なにより、自分で淹れたコーヒー。
いつもより数段美味しいのです!!

いつも何気なく飲んでいるコーヒーが、淹れ方次第でこんなに愛おしいとは。
朝、忙しく出かける時間を少しだけ前倒しして、こんな風に丁寧にコーヒーを淹れ、
楽しむ時間に充てられたら、素敵な1日になること間違いなしです。

sIMG_20131026_150805.jpg

最近、そんなことを考えつつ、日曜の朝は、教えてもらった方法で、家族に
コーヒーを淹れています。
だんだん上手になったら、、、私も参戦できるでしょうか?!乞うご期待です。
posted by 坂井ユカコ at 21:05| Comment(0) | すみだの出来事 | 更新情報をチェックする

2013年10月11日

京島文化祭りで河内音頭@キラキラ橘商店街

8月、錦糸町河内音頭が終わリ、燃え尽き感とともにやってくる秋。
そんな季節、私たちすみだ河内音頭同好会が毎年楽しみにしている行事に
「京島文化祭り」があります。

IMG_20131006_102309.jpg

このお祭りは、町の活性化を目的に開催されもう23回目のお祭りで、
現在は京島2・3丁目にお住まいの方々が中心となって運営されています。

原公園でステージイベントを開催するようになってからは、毎年私たちも
お招き頂き、30分程度、河内音頭を披露。
我々にとっても毎年、公式な場所での河内音頭の「踊り納め」となります。
いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願い申し上げます。

葵太鼓の皆さんや

IMG_20131006_105300.jpg

素敵なフラダンス!

IMG_20131006_110128.jpg

そして私たちも!

1378438_563430707039787_2007847906_n.jpg

今年は

瞼の母(手踊り)
お国巡り(流し)
せんせんづくし(マンボ&マメカチ)

を披露しました。

1391484_563430753706449_2119673321_n.jpg

慰問などに行くと実感しますが、踊りは人を元気にしますね。
座ったままで手だけ踊ったり、かけ声をかけて頂いたり。
みんな笑顔、笑顔です。

キラキラ橘商店街事務所

IMG_20131006_102556.jpg

商店街の事務局として機能するほか、トイレ完備のお休み処でもあります。
商店街で購入したお惣菜をここで頂くことも可能だそうです。

お友達同士で購入したお買い得惣菜をここでシェアする、、なんて使い方を
すぐ思いつくのはやはりワタクシも奥さまなのでしょう(笑)

昭和2年の橘銀座。

IMG_20131006_102800.jpg

大型店やチェン店の乱立により、個人店は、集客、価格ともに、大変な窮地に
立たされていますが、それでもキラキラ橘は頑張っています。

下町らしい商店街。そんな文化が消えてしまうことのないよう、空き店舗の利活用や
休眠店のテナント化への掘り起こしなど積極的に行うことで、地元密着型の商店街を
後押しできればと思いました。

踊り終了後は、会館をお借りして打ち上げ。
汗だくの体に効きました!!

IMG_20131006_122427.jpg
posted by 坂井ユカコ at 09:00| Comment(0) | すみだの出来事 | 更新情報をチェックする