本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2016年07月03日

8月24日(水)25日(木)は35年目の錦糸町河内音頭です!

さてはご覧のみなさまへ
今年も錦糸町の熱いうねり、そう河内音頭の季節がやってまいりました。
商店街が主催なのに、例年2日間で3万人もご来場頂いてしまうこのオバケイベント、なんとか今年も35年目の夏を迎えることができそうです。墨田区を筆頭に地元江東橋連合町会、協賛各社さま、企画協力団体さまのご協力に重ねて御礼申し上げます。
昨年より実行委員会事務局を退き一兵卒となりましたが、河内音頭に魅せられたひとりとして、この催事を無事に成功に導けるよう、これからも応援してまいります。


13246199_995405813875231_3850325390277293269_o.jpg

「第35回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」

日時 平成28年8月24日(水)、25日(木)
開場 午後5時 開演 午後5時30分
終演 午後9時30分 雨天決行
会場 竪川親水公園(高速7号線下)
JR総武線/東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅南口下車 徒歩5分

入場料 無料
参加資格 どなたも自由に参加できます

13230180_995407713875041_8643329209820336139_n.jpg

【内容・特色】
■本場大阪の有力な河内音頭取りによる、全編、生歌・生演奏の日本最大級の盆踊り
■34年間の連続開催により、親子三世代が楽しむイベントとして定着
■若いグループ、家族連れを中心に年齢・性別・国籍を問わず自由に踊れる会場
■会場内に“大屋台街”が出現
□2日間合計約3万人を動員

主催 錦糸町商店街振興組合、錦糸町河内音頭実行委員会
共催 江東橋連合町会
後援 墨田区 墨田区観光協会 東京商工会議所墨田支部 錦糸町を元気にする会
協賛 丸井錦糸町店 東京楽天地 錦糸町テルミナ アサヒビール株式会社 公益財団法人東京都道路整備保全公社 東京東信用金庫 株式会社OSK 日本中央競馬会ウインズ錦糸町 一般財団法人BOAT RACE振興会 株式会社伊藤園墨田支店 コカ・コーライーストジャパン株式会社江戸川VM(営)
企画協力 首都圏河内音頭推進協議会イヤコラセ東京

第35回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りポスターs.jpg

出演者
◆桑舞会
桑舞昇永、桑舞昇輝、桑舞心之輔、桑舞昇仁、桑舞学、司家たか嗣、由実嗣、征俊、虹友美、月乃家小菊、勝広、結城家利若
◆左海会
堺家利貴丸、堺家小利貴丸、堺家辰丸、堺家利貴若、堺家勝三郎、堺家薫、堺家正二、雲竜未衣、弥生みゆき、弥生ゆり

実行委員会facebookページ(どなたでも閲覧が可能です)
fb1.jpg
https://www.facebook.com/kawachiondo.kinshicho/


posted by 坂井ユカコ at 09:00| 東京 🌁| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月23日

【開催決定】すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り

image.jpeg

今年も、また錦糸町に踊りの人波が溢れる夏がやって来ようとしております。
1982年夏にスタートした「すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」も今年で35回目を数えます。地元墨田区だけでなく、関東全域、そして遠くは北海道、九州にまで広がった熱心なリピーターの来場もあり、地域を超えて熱い感動を与え続けています。
またこれにより、錦糸町の知名度向上と、店舗の顧客拡大にも成果を上げることができました。これもひとえに、江東橋連合町会、本所警察署、本所消防署などのご指導・ご協力をはじめ、企業各位、地域住民の皆様のご理解・ご協力の賜物と深く感謝しております。
地元のみならず全国各地から3万人を超える人々が集うイベント「第35回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」にさまざまな形でご参加頂き、地域の一員として、私達と一緒に街を盛り上げていただけますよう、よろしくお願い申し上げます!

情報の更新は実行委員会公式facebookページから随時行ってまいります。
出来たてのページですのでぜひともたくさんの「いいね」をお願いいたします!

画像をクリック
ondofb.jpg
もしくはこちらをクリック
すみだ錦糸町河内音頭実行委員会よりお知らせ


開催概要
「第35すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」関連事業

日時 平成28年8月24日(水)、25日(木)
開場 午後5時 開演 午後5時30分
終演 午後9時30分 雨天決行

会場 竪川親水公園(高速7号線下)
JR総武線/東京メトロ半蔵門線 錦糸町駅南口下車 徒歩5分


入場料  無料
参加資格  どなたも自由に参加できます

【内容・特色】
■本場大阪の有力な河内音頭取りによる、全編、生歌・生演奏の日本最大級の盆踊り
■34年間の連続開催により、親子三世代が楽しむイベントとして定着
■若いグループ、家族連れを中心に年齢・性別・国籍を問わず自由に踊れる会場
■会場内に“大屋台街”が出現

主催 錦糸町商店街振興組合、錦糸町河内音頭実行委員会
共催 江東橋連合町会
後援 墨田区 (社)墨田区観光協会、東京商工会議所墨田支部、錦糸町を元気にする会
企画協力 首都圏河内音頭推進協議会
協賛 企業各社を予定

集客数 2日間合計 約3万人を動員

【関連事業】
初心者向け練習会(区内各所で6回実施予定)
催事告知のためのプレイベント無料練習会等


image.jpeg
posted by 坂井ユカコ at 09:32| 東京 ☀| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

【間近】26(水)27(木)第34回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り

さていよいよ!
私のライフワーク「錦糸町河内音頭」があと数日に迫ってまいりました。

DSC_1839.JPG

公務や活動への影響が出ないよう、今年からは、ほとんどの権限を譲り、
完全下支え体制となりました。
おかげで本当に負担が軽くなりました。あらためて仲間に感謝申し上げます。


DSC_1723.JPG

11921751_916820068397891_881320701942480103_n.jpg

練習会では、同好会のみなさまにも力強く応援していただきました。
ご参加頂いたみなさまにも御礼申し上げます。


program01.jpg

私が担当する公式プログラムも周辺地域に新聞折り込みされました。

あのわずかな数時間で3万人を吸い寄せる河内音頭が、錦糸町全体として
とりわけ地域活動に積極的なお店に広がっていくよう、また、この催事を
通して商店街の活動をみなさまに知って頂けるような内容となっています。

program03.jpg

program04.jpg


みなさまの心に残るイベントになるよう、鋭意努力いたします!
8月26日(水)27日(木)は、どうぞ、旧牡丹橋あと、
posted by 坂井ユカコ at 10:00| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月07日

錦糸町河内音頭、書ききれない感謝

すでに1カ月以上たっておりますが。
8月27日(水)28日(木)開催「第33回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り」に
ご来場頂き、まことにありがとうございました。

この催事に関する私の思いは毎年毎年書いていますが、
代表として31回の総括をリンクしておきますね。
【御礼】第31回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り無事終了
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/290466946.html

今回は新しい感謝を記しておきたいと思います。


x10642741_689802987766268_545714912_o.jpg


錦糸町河内音頭に行ってきたよ!というブログ記事がたくさんアップされて
いて嬉しいかぎり。ありがとうございます。
催事を紹介する際、「駅前に案内所があるから迷わずに行ける」と多くの方
が書いてくださっていますが、この案内所、昔からあったわけではなく、
昨年から導入したもの。

xBwC2ykfCIAAcbd4.jpg

駅から会場までは徒歩4〜5分ですが、京葉道路を渡ることで駅前とは空間的に
分断されている印象がずっと以前から私の中にありました。
また、牡丹橋通り手前から提灯が並んでいるものの、賑やかな錦糸町のネオン
と雑踏に埋もれてしまいます。

x10631540_687762667970300_2055590845_o.jpg

要は駅に降り立っても「どこでやってるのか分からない」のです。


xBwC03oCCIAATdJo.jpg

駅前に誰かいられたらいいのですが、そんな人出が望めるはずもなく、数年前
から地図の捨て看板を中央のモニュメントにくくりつけたりして、増え続ける
「はじめての来場者」に苦し紛れの「おもてなし」でごまかしていました。

xBwCa_z7CYAA1XlP.jpg

そんなとき、昨年から私も所属する「錦糸町を元気にする会」が後援となって
いただけることになり、後援方法のひとつとして、会員企業各位のご協力により
昨年から待望の「駅前の案内所」が実現したわけです。

xBwDGKnICEAAYSdG.jpg

前述のとおり駅前からは会場の様子を伺い知ることができません。
だから特に今年のように雨の日は、中止かも知れない、やっているかなと不安な
思いで駅に降り立つ錦糸町河内音頭をはじめて見に来た来場者もたくさんいた
ことでしょう。

x1525481_692807017465865_6989642755865708206_n.jpg

改札を出たら、駅前に案内テントがあり、その中には人がいて。

「本日大盆踊り予定通り開催していますよ」
「雨に濡れない会場です」
「傘やカバンは会場内の手荷物預かりにどうぞ」

このように声をかけて下さったことで、来場者は迷わず参加を決め、
傘をさして会場に向かわれたと思います。

xBwCdhMdCYAAUc1c.jpg

お手伝い頂いたのに実際の会場の盛況ををご覧頂けずにお仕事に戻られた
方もいらっしゃると聞きました。
私も本部で忙しく動いていたこともあり、お手伝い頂いたみなさんに十分な
配慮ができなかったと思います。これは毎回ですが申し訳ありません。
駅前のご案内のサポートにより、雨の中ほぼ例年通りの来場者数を記録する
ことができました。本当にありがとうございました。

xBwCa_z7CYAA1XlP.jpg

xBwCGjgPCAAA5WtO.jpg



スカイツリー開業記念河内音頭パレード、吾妻橋お散歩ブック制作、
これでいいのか錦糸町、江東橋三丁目の夕日、北斎と錦糸町商店街イベント、

そして毎年のこのすみだ錦糸町河内音頭大盆踊り。
本番の2日間はもちろん、初心者講習会、拡大練習会、公開練習会、
プレイベント、毎週メンバーが集まって準備を進めると決め、有言実行した
かわちおんど事務所(毎週土曜の実行委員会)などなど、錦糸町河内音頭に
関連するすべてのプロセス、、、

ほんとうに毎回仲間に助けてもらってばかりの私です。

10588853_678817812198119_1262190778_n.jpg

ひとりでは何もできないけど、仲間と一緒なら。
あとで振り返って「どうしてあんなことがやれたんだろう」
と自分で自分が信じられないことも多いです。

自分が「こうしたい」と強く願えば、少しずつ、事態は動いていき、
協力してくれる人も現れるんだと、ここ数年身を持って感じています。

今回も仲間を心強く、頼もしく感じました。
最後は毎回感謝で終わるのです。

うまくまとめることができないくらい、感謝。感謝。感謝です。

今後とも錦糸町河内音頭をよろしくお願いいたします!

x10650664_689756547770912_1087748714_o.jpg
posted by 坂井ユカコ at 10:22| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月26日

【写真で綴る8/16公開練習会】櫓で待ってます!

こちらもイヤコラセ東京ブログより転載いたします。
直前だから、しつこい告知、お許しくださいませ^^;

去る8月16日(土)
すみだストリートジャズフェスティバルで賑わう錦糸町、北口の超有名スポット、
アルカキット錦糸町正面ステージにて公開練習会が開催されました。

10574743_596152133839506_1844766007_n


10602269_684564224956811_79571427_o


これは「錦糸町を元気にする会」という任意団体が、すみだジャズと共催で
2日間おこなった「アルカキット夏のステージ」のイベント。
この団体の設立メンバーにたまたま(?)墨田区代表幹事がいたことから、
ジャズフェスでも絶対に河内音頭をやる!という意志のもと、会員である
周辺企業はもちろん、ジャズ×音頭に戸惑う(笑)イヤコラセメンバーをも
巻き込む形で開催されました。


あいにくのお天気の中、雨を避けてステージでの練習会開始。

SDSC01017



「そこまでして踊るか;」
音頭無関係者である錦糸町を元気にする会メンバーはその光景にア然と
していたようですが、そこは本番前に出来る最後の練習とあって講師陣以上
に参加者各位の熱気がすごい!

そしてアルカキットの軒下からも「誘ってちょうだい」光線がビシバシ。

SDSC01015



そんな熱気にほだされてか、バケツをひっくり返したような大雨も時々小ぶり
になり、その都度広場に下りて、軒下の予備軍を誘って、参加者は増え続け、
練習会が終盤に差し掛かる頃には大きな踊りの輪が幾重にも。

SDSC01114

SDSC01108

SDSC01092


SDSC01022


SDSC01120


河内音頭最高!
いよいよ明日明後日は夏の締めくくり、錦糸町本番です。
ここには雨は関係ありません。

みなさまのお越しをお待ちしています!
posted by 坂井ユカコ at 21:55| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする