2013年01月20日

冷えの原因と冷えによる病気、冷え取りの方法

1月22日、その考えに共感し、個人的にお手伝いしているCSKクリニック
恒例の健ナビセミナーが青山一丁目で開催されます。

先日再放送していた「JIN-仁ー」、何度も漢方医と西洋医が対立する
場面がありますが、西洋医学と漢方は患者に対する切り口が全く異なり、
本来比較したり優劣をつけられるものではないのです。
CSKクリニックは西洋×東洋の統合医療を推進しています。

今回も、中医師鐘良辰先生が、冬の養生についてお話します。
何度も同行していますが、常に興味深く新しい発見があります。
関心のある方は是非どうぞ!

鐘良辰 先生からひとこと。↓

冬は自然界の気温が低くなるため、陰気が強まり、陽気が弱くなる季節です。
女性に冷え性が多いことは有名ですが、実は生活習慣病である高血圧、心臓病、
腎臓病にも影響を及ぼしている場合があります。
冷え性の原因をいくつかあげますと、まずは体を冷やす陰性食品の食べ過ぎや
飲みすぎといった好ましくない食習慣があげられます。又、運動不足から筋肉量が
減少し、血流の悪化から冷え性になる場合や、ストレス、喫煙により交感神経が
興奮し血管が収縮することで冷え性になる場合があります。

冷え性になると体温が下がります。体温が下がると同時に、免疫力も下がるために
病気にかかり易くなります。これが、冷え性は万病のもとと言われる所以です。
そこで、冷えを取ると体温が上昇し、免疫力が向上し多くの病状や病気の改善に
つながります。まずは、冷えになるような好ましくない食習慣を見直すことで、
大抵は改善しますが、その他に運動や入浴、リラクゼーションといった方法があります。

しかし、冷え性が酷い場合はなかなか改善出来ません。その場合は、冷えの原因に
応じた漢方薬による治療方法を用います。単に温めるだけではなく、冷えのタイプを
見極めた漢方薬を選ぶことが肝心です。
以下の症状や疾患は冷えが起因している場合が多く、その症状に応じた漢方薬を
挙げてみました。(左に症状、右にその症状に応じた漢方薬を掲載)

①消化不良、食欲不振、下痢・・・補中益気湯
②腹痛・・・附子理中丸
③生理不順、生理痛、不妊症・・・当帰芍薬散
④腰痛、頻尿、耳鳴り・・・八味地黄丸
⑤不眠症、うつ病・・・加味帰脾湯
⑥手足の冷え、肩こり、のぼせ、汗かきなど更年期障害・・・加味逍遥散
⑦免疫力低下、風邪、貧血・・・十全大補湯
⑧花粉症、アレルギー性鼻炎・・・小青龍湯
⑨アトピー性皮膚炎・・・温清飲
⑩蕁麻疹・・・十味敗毒湯
⑪足腰が弱く夜間 多尿、目のかすみ、視力低下・・・杞菊地黄丸
⑫前立腺肥大、膀胱炎・・・牛車腎気丸
⑬酷い冷え、便秘・・・潤腸湯
⑭メニエール病・・・真武湯と苓桂朮甘湯
⑮しもやけ・・・当帰四逆加呉茱萸生姜湯
⑯血圧低下、立ちくらみ・・・参茋四物湯
⑰こむら返り・・・桂枝茯苓丸と芍薬甘草湯
⑱リウマチ・・・桂枝加苓朮附湯
⑲動悸息切れ・・・生脈飲
⑳糖尿病性・・・八珍湯加減

いかがでしょうか?皆さんに聞き覚えのある疾患がありませんか?
日本ではあまり知られてはいませんが、これらの原因として冷えが引き金と
なっている場合が少なくありません。
慢性症状を治療する目安は3ヶ月から半年間になります。これは体質改善の
新陳代謝の期間と一致しています。
しっかりと継続することが、改善につながります。

テーマ:冬の養生
講師:鐘 良辰 中医師(北京中医学大学卒業)
日時:1月22日(火)18時30分~20時
場所:薬樹株式会社 青山オフィス 4階
参加費:1000円(懇親会ご参加の場合は、別途500円)

くわしくはこちら
kennavi.pdf

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
                     
posted by 坂井ユカコ at 14:00| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

季刊誌「たいそう」に編集後記を寄稿

墨田区ラジオ体操連盟 広報部副部長の坂井ユカコです。

ラジオ体操連盟発行の季刊誌「たいそう」を連盟会員さまにお配りしています。

sDSC_0009.jpg

今回は、編集後記を担当しました。

年配の方が読まれることを配慮して、やさしい言葉で書くよう心がけています。
手にとる機会がございましたら、ぜひお読みください。

sDSC_0010.jpg

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
posted by 坂井ユカコ at 14:12| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

ラジオ体操全国放送

s014.jpg

5月26日(日)
錦糸公園野球場において、NHKラジオ体操、みんなの体操、全国放送がありました。

墨田区ラジオ体操連盟で広報委員をしている私。
今回、定期的に発行される「たいそう」にて、この催しを記事にさせて頂くことに。
張り切ってカメラバッグをかついで錦糸公園へ。
役員や委員は早朝5時集合です。
とはいえ、準備にあたるコアメンバーは4時過ぎから集合しているというので、我々
はまだ遅いほうですね。

取材を始めるまでの間は、参加者に粗品が入った袋を手渡します。
中にはラジオ体操イラストいりのミニタオル、クリアファイル、ファスナーバッグと抽選札。

放送前に関係者からのごあいさつ。
続いて指導者講習会でお馴染みの講師の先生、テレビ放送でいつもキレのある体操を披露
してくれている美女軍団によるウォーミングアップです。

いよいよ放送開始!
全員で大きな声でラジオ体操の歌(ご存じですか?♪新しい朝がきた♪ですよ!)を大合唱。
墨田区内を中心に首都圏からラジオ体操愛好者が集まること約二千人。
その大勢が一糸乱れず体操する姿は壮観なものでした。


s022_2.jpg

その後、山崎昇墨田区長も加わっての抽選会。
東京スカイツリーにのぼれるプラチナチケットが当たるとあって、大変な盛り上がりでした。

「スカイツリーの下で是非ラジオ体操を」

山崎昇墨田区長の提案に、墨田区ラジオ体操連盟では、東京スカイツリー開業に合わせて、
ラジオ体操全国放送ができるよう、1年以上前から関係各所と調整、準備を進めてきました。

今回そんな苦労が見事に実を結ぶ形で、墨田区にとっても節目の年となるスカイツリー元年に、
ラジオ体操全国放送が行えたわけです。

さわやかな青空の下
墨田区でのラジオ体操の記録に
そして参加して頂いたみなさんの記憶に残る記念すべき朝となりました。

連盟幹部のご尽力に心より御礼申し上げます。

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
posted by 坂井ユカコ at 14:00| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

すみだNPOフェスティバルに「墨田区ラジオ体操連盟」として参加します

来週からはじまるイベント。

私が指導部と広報を務める「墨田区ラジオ体操連盟」も参加いたします。

青空ラジオ体操は、仕事の都合で参加できませんが、活動告知パネルは
私が作成いたしました。

当日会場内に掲示されますので、区役所にお立ち寄りの際は、是非ご覧
下さい。

パネル画像.jpg

こちらをクリックすると大きくご覧頂けます(PDF)


クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村


===================================================================

◆すみだNPOフェスティバル&すみだNPOセミナーを開催します◆

 区内のNPOの活動を紹介する「第6回すみだNPOフェスティバル~すみだで活動するNPO報告会~」を、3月26日(月曜日)から29日(木曜日)の午前9時から午後5時まで開催。
 各団体の活動をパネルでご紹介するほか、日替わりステージや青空ラジオ体操、NPO設立相談コーナー、行政書士による無料相談コーナーなども設けます。
 NPOやボランティア団体の活動や情報に関心をお持ちの方は、この機会にぜひご来場ください。
 当日アンケートにお答えいただいた先着200名の方に、素敵な記念品を差し上げます。
 また3月25日(日曜日)にはNPO法人に対する寄付の優遇税制について学ぶセミナーも開催いたしますので、お申込の上ぜひご来場ください。

墨田区 区民活動推進課

http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/kuminkatsudousuisinbu/kuminkatsudou/info/NPO.html

===================================================================
posted by 坂井ユカコ at 18:23| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

第64回区民体育祭総合開会式に参加

墨田区ラジオ体操連盟から第64回区民体育祭総合開会式に参加いたしました。

会場となる、錦糸町、墨田区総合体育館メインアリーナには、墨田区体育協会所属のさまざまな連盟が大集合。
たくさんの団体がプラカードと共に入場行進する様は圧巻でした。


s013.jpg


錦中バトントワリングと吹奏楽部の皆さん、プラカードを持ってくださった両中の皆さん、大会を盛り上げてくださり、ありがとうございました。


墨田区体育協会に所属する団体は下記の通り。

陸上競技協会
卓球連盟
バレーボール連盟
軟式野球連盟
ソフトテニス連盟
水泳連盟
相撲連盟
柔道連盟
弓道連盟
少年野球連盟
釣魚連合会
剣道連盟
クレー射撃連盟
スキー連盟
ラジオ体操連盟
ゴルフ連盟
民踊連盟
バドミントン連盟
野外活動連盟
バスケットボール協会
フォークダンス連盟
空手道連盟
サッカー協会
ハンドボール協会
アーチェリー協会
おかあさんバレーボール連盟
庭球協会
ライフル射撃連盟
ゲートボール連合会
グラウンド・ゴルフ協会
ボウリング連盟
ダンススポーツ連盟
トライアスロン連合


会員数は2名から100人規模まで、さまざま。
各連盟では定期的に試合やら交流会など、さまざまな行事を活発に行っています。

私坂井ユカコも、墨田区ラジオ体操連盟に所属し、広報委員を務める傍ら、指導部で指導員を目指し、「楽しむ体操」とは全く別の「人に見せる指導者としての体操」の腕を、先輩方のご指導の下、毎朝磨いています。
また、野外活動連盟にも所属し、町歩きや山登りでリフレッシュしています。

都の大会でも、区の大会でも、体育大会の開会式終了後には、必ず、ラジオ体操連盟によるラジオ体操が行われます。
今回も、ラジオ体操第一第二を 披露(というのかしら)させて頂きました。
観客席にいた連盟の先輩から「かなり良くなったよ!」とお褒めの言葉を頂き大喜び。指導者に一歩前進です!


その後民舞連がすみだおどりと東京スカイツリー音頭を披露。
踊り大好きな私は、ラジオ体操の仲間と、外周で踊りました。


スポーツを通じた仲間は、年齢性別関係なく、心安く、本当に楽しいものです。
このような活動を、もっともっと区民の方に知って頂き、気軽に参加して頂けるような仕組みを作れたら良いな、と感じる日曜の朝でした。
posted by 坂井ユカコ at 10:25| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | 更新情報をチェックする