本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2012年03月22日

すみだNPOフェスティバルに「墨田区ラジオ体操連盟」として参加します

来週からはじまるイベント。

私が指導部と広報を務める「墨田区ラジオ体操連盟」も参加いたします。

青空ラジオ体操は、仕事の都合で参加できませんが、活動告知パネルは
私が作成いたしました。

当日会場内に掲示されますので、区役所にお立ち寄りの際は、是非ご覧
下さい。

パネル画像.jpg

こちらをクリックすると大きくご覧頂けます(PDF)


クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村


===================================================================

◆すみだNPOフェスティバル&すみだNPOセミナーを開催します◆

 区内のNPOの活動を紹介する「第6回すみだNPOフェスティバル〜すみだで活動するNPO報告会〜」を、3月26日(月曜日)から29日(木曜日)の午前9時から午後5時まで開催。
 各団体の活動をパネルでご紹介するほか、日替わりステージや青空ラジオ体操、NPO設立相談コーナー、行政書士による無料相談コーナーなども設けます。
 NPOやボランティア団体の活動や情報に関心をお持ちの方は、この機会にぜひご来場ください。
 当日アンケートにお答えいただいた先着200名の方に、素敵な記念品を差し上げます。
 また3月25日(日曜日)にはNPO法人に対する寄付の優遇税制について学ぶセミナーも開催いたしますので、お申込の上ぜひご来場ください。

墨田区 区民活動推進課

http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/kuminkatsudousuisinbu/kuminkatsudou/info/NPO.html

===================================================================
posted by 坂井ユカコ at 18:23| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月05日

第64回区民体育祭総合開会式に参加

墨田区ラジオ体操連盟から第64回区民体育祭総合開会式に参加いたしました。

会場となる、錦糸町、墨田区総合体育館メインアリーナには、墨田区体育協会所属のさまざまな連盟が大集合。
たくさんの団体がプラカードと共に入場行進する様は圧巻でした。


s013.jpg


錦中バトントワリングと吹奏楽部の皆さん、プラカードを持ってくださった両中の皆さん、大会を盛り上げてくださり、ありがとうございました。


墨田区体育協会に所属する団体は下記の通り。

陸上競技協会
卓球連盟
バレーボール連盟
軟式野球連盟
ソフトテニス連盟
水泳連盟
相撲連盟
柔道連盟
弓道連盟
少年野球連盟
釣魚連合会
剣道連盟
クレー射撃連盟
スキー連盟
ラジオ体操連盟
ゴルフ連盟
民踊連盟
バドミントン連盟
野外活動連盟
バスケットボール協会
フォークダンス連盟
空手道連盟
サッカー協会
ハンドボール協会
アーチェリー協会
おかあさんバレーボール連盟
庭球協会
ライフル射撃連盟
ゲートボール連合会
グラウンド・ゴルフ協会
ボウリング連盟
ダンススポーツ連盟
トライアスロン連合


会員数は2名から100人規模まで、さまざま。
各連盟では定期的に試合やら交流会など、さまざまな行事を活発に行っています。

私坂井ユカコも、墨田区ラジオ体操連盟に所属し、広報委員を務める傍ら、指導部で指導員を目指し、「楽しむ体操」とは全く別の「人に見せる指導者としての体操」の腕を、先輩方のご指導の下、毎朝磨いています。
また、野外活動連盟にも所属し、町歩きや山登りでリフレッシュしています。

都の大会でも、区の大会でも、体育大会の開会式終了後には、必ず、ラジオ体操連盟によるラジオ体操が行われます。
今回も、ラジオ体操第一第二を 披露(というのかしら)させて頂きました。
観客席にいた連盟の先輩から「かなり良くなったよ!」とお褒めの言葉を頂き大喜び。指導者に一歩前進です!


その後民舞連がすみだおどりと東京スカイツリー音頭を披露。
踊り大好きな私は、ラジオ体操の仲間と、外周で踊りました。


スポーツを通じた仲間は、年齢性別関係なく、心安く、本当に楽しいものです。
このような活動を、もっともっと区民の方に知って頂き、気軽に参加して頂けるような仕組みを作れたら良いな、と感じる日曜の朝でした。
posted by 坂井ユカコ at 10:25| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

子供会リーダーラジオ体操講習会

ラジオ体操は、7月20日から8月31日までの間、NHK第一で夏休みだけの特別生放送を行い、毎朝、子供たちの元気な声を届けています。


墨田区ラジオ体操連盟では、大人だけでなく、お子さんへのラジオ体操普及活動を行っており、夏休みを目前に、墨田区教育委員会後援で、小学校高学年と中学生を対象に、子供会リーダーラジオ体操講習会を開催しました。



s009.jpg

運動会の時に作ったのかな?てるてる坊主。


今年度は、7月3日(日)に双葉小学校(石原)、7月10日(日)に第一寺島小学校(東向島)、計2回、講習会を実施、たくさんのチビっ子が集まりました。


s001.jpg

早朝から待ち構える連盟会員。
もちろん私も、体育館にモップかけたり下働き。


この日を満を持して迎えた連盟会員と指導部ですが、早速しょっぱなから汗だくです。
というのも、お姉ちゃんやお兄ちゃんに連れてきてもらった低学年もたくさんいて、受付がなかなか思うように進まないのです。

「住所書いてね」「住所って何?」という会話から。
受付では「ワシらが八つの頃は、住所言えた気がしたけどなぁ」などと、おっかなびっくり。
今の小学生は、こういう感じなのかも知れませんね。住所を自分から言うという機会があまりないのかも。こういった事態も考慮して受付方法を検討しなくては。勉強になりました。


s004.jpg


いよいよ講習が始まりました。
リーダーというからには、皆さんの正面に立ち、ふだんとは反対の右体操を、美しく行って頂くことになります。指導部中心に、右体操を一から丁寧に教えていきます。


ここで驚いたのは、子供たちの呑み込みの早さ。
普段右体操をしている指導部のみなさんは、左体操に馴染めず、ついついいつもの調子で右から始めてしまっているというのに、子供たちはと言えば「右からだよ」と言わなくても、サッサと右から動けています。さすが頭が柔らかい。

頭も柔らかければ、体も柔らかい。大人が行かない領域まで手足が伸びる、回るのです。
そこまで動けると、体操自体のバランスが悪くなるので、小さく動くように指導しますが、子供たちの頭と体の柔らかさには脱帽です。説明不要の加齢現象に、我々が悲しくなる場面も多々ありました。


s025.jpg


2時間のまじめな講習は、子供達には相当大変だったと思います。
集中力が切れそうな子には、話しかけて小さい息抜きをしてもらい、なんとかひとりも脱落させることなく、最後まで教えきる事が出来ました。子供たちは本当によく頑張ってくれました。

そして、時間を追うごとに、子供たちの手足はしっかり伸び、動きにメリハリと躍動感が出て、講習開始前に見せてくれたダラダラ体操とは、もはや別人です。最後の仕上げの体操を見て、本当に今日ここに来て、指導して良かったなぁ、ととても嬉しく感じました。



s025.jpg


講習がすべて終了し、連盟からの挨拶の後、修了証と首に吊るす修了カードが手渡されると、子供たちからはこぼれる笑顔。

良かったね。よく頑張った。
キミたちは立派なリーダーだ。夏休みは頼んだぞ!


坂井ユカコのホームページ
posted by 坂井ユカコ at 22:34| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月09日

都民体育大会春季大会の開会式に参加。スポーツ祭東京2013「ゆりーと」くん

日曜日は、朝からバスに揺られ、千駄ヶ谷の東京体育館まで、都民体育大会春季大会の開会式に行ってきました。

朝8時過ぎの出発、昼までかかるので、お弁当とお茶を頂きました。


s001.jpg


毎年、墨田区ラジオ体操連盟からの動員で30名が参加。
当日表彰される方も加わり、賑やかに出発です。

開会式会場のメインアリーナ。


s005.jpg


我々墨田区以外からも、台東区、文京区など、ラジオ体操が盛んな地域から、たくさんの参加者。白い帽子が全部ラジオ体操連盟からの参加者です。


s008.jpg



表彰と優勝旗の返還などがつつがなく終了、日比谷公園・金曜コンサートでおなじみの東京消防庁音楽隊による素晴らしい演奏にうっとり。


s020.jpg



平成25年に開催される「スポーツ祭東京2013」のPRイベントが、行われました。

マスコットキャラクターの「ゆりーと」くん。
名前の由来は「ゆりかもめ」と「アスリート」なのかしら(←勝手な憶測です;)


s022.jpg



とっても背が低いのでびっくり。
中の人大変だなあ。


スポーツ祭東京2013について少し説明しますと。

---------------------------------------------------------------------------------

スポーツ祭東京2013
http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/index.html

平成25年9月28日〜10月14日行われます。

これまでは、主催者側の対応やボランティアの調達などの兼ね合いで、国体と全国障害者スポーツ大会の開催時期は最低でも2週間ほど空いてしまい、全国障害者スポーツ大会はいま一歩盛り上がりに欠けるという現状がありました。

スポーツ祭東京2013は、国体と全国障害者スポーツ大会を同一会期で行うという、これまでにない画期的なものです。

---------------------------------------------------------------------------------

今回この大会のデモンストレーションとして、障害者スポーツの花形でもある車椅子バスケットのミニ試合が行われました。
現役選手の方が解説して下さいます。

車椅子を使うということで、ルールが少し違っていたり
不公平が出ないよう、傷害程度の高低を数値化し、平均値でチーム編成すること

など、初めて知ることが多く、大変勉強になりました。

それにしても。
素早い身のこなしと華麗なシュートに目が釘付け。
障害者スポーツ、というより、完全にアスリートです!!


一連の開会式行事が終わり、体も固まったところで(笑)
最後に全員でラジオ体操第一。

全部で1000人ちかくがアリーナにいるわけで。
手足を伸ばすと誰かをひっぱたく(笑)という状況ではありますが、
みなさん力いっぱい体を動かしておりました。

おつかれさまでした☆


s026.jpg


坂井ユカコのホームページ
posted by 坂井ユカコ at 11:41| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする