本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2013年06月06日

ラジオ体操連盟巡回もいよいよ終盤!

墨田区ラジオ体操連盟広報副部長の坂井ユカコです。

連休明けから始まった、連盟(指導部中心)による年中無休会場巡回も
いよいよ終盤間近となっています。

IMG_6522.JPG

水曜日は地元、東駒形二丁目の巡回でした!


毎朝、毎朝、開始時間よりずっと早く、墨田区の南の端から北の端まで、
どこまでも自転車で駆け付け、模範演技を披露してくれた指導部の方々、
ほんとうにお疲れさまでした。

私個人としては、週半分はサブウエイで朝のお仕事ということもあり、
南部中心に、出れる日だけの参加となってしまいましたが、それぞれの会場で、
その地域をしっかり守る連盟会員と地域のみなさんの元気な笑顔を拝見し、
私も元気を頂きました。

そろそろ、真剣に体操したら汗ばむ季節になってきましたね。
もうすぐ夏です。

IMG_6518.JPG

いつもより早く起きると、一日が有効に使えます。
太陽の光、風の匂いなど、普段みない景色に出会えます。

早起きしてラジオ体操に参加してみませんか?
会場でお待ちしています!
posted by 坂井ユカコ at 22:16| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月16日

区内年中無休ラジオ体操会場巡回中

おはようございます(夜見てる方すみません)

墨田区ラジオ体操連盟では、指導部を中心に、
ただいま区内の年中無休ラジオ体操会場の巡回訪問を行っています。

ラジオ体操も指先足先まで神経を使い動けば汗だくになる全身運動です。
たった10分の週間で、関節稼働域の拡大(保持)や、インナーマッスルを
鍛えることが可能です。

それにはひとつひとつの動きにちょっとした勘所があります。
区内ラジオ体操会場には、私のように指導員の資格保持者がたくさんいます。
どうぞお気軽に指導部にお尋ねください!

DSC_0620.jpg

posted by 坂井ユカコ at 08:00| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月26日

春です。あなたも明日からラジオ体操、はじめてみませんか?

889212_447529211993648_1035639566_o.jpg

墨田区ラジオ体操連盟広報副部長、指導員の坂井ユカコです。

只今開催中のすみだNPOフェスティバルに、我々墨田区ラジオ体操連盟も参加しています。
全国ラジオ体操連盟60周年記念行事として行われた写真コンクールの入賞作品の展示や、
墨田区内の年中無休ラジオ体操会場の紹介など。

4月はじまりの「ラジオ体操カード」も無料配布しています。
このカードにはスタンプが押せるようになっています。
小学生の頃の夏休み、(当時は暇だし、かといって宿題も嫌だし、友達に会うために(笑))
足しげく通ってスタンプを貯め、最後にノートやえんぴつをもらったものです。懐かしい!

・・・とはいえ、実はこのカード、全然“懐かしい”レベルのものではなく、今もしっかり
全国の年中無休ラジオ体操の会場で活躍しているんですよ。

このカードを持って会場にいけば、いつでも誰でもスタンプを押してもらえますので、是非
この機会にラジオ体操、はじめてみませんか?
朝は眠いしチョッピリつらいけど(笑)体を動かせば気分爽快!よい1日のスタートが切れる
こと請け合いです!
そして、しっかり動きたい方は、私達指導員が、正しいラジオ体操の行い方も伝授します!

NPOフェスティバル展示は、3月28日(木曜日)の午前9時から午後5時まで。
(最終日は午後4時まで)墨田区役所アトリウムで開催されています。

開催期間終了後も、スタンプカードが欲しい方は、遠慮なく私までご連絡下さいませ!
どうぞよろしくお願いいたします!
posted by 坂井ユカコ at 11:20| Comment(4) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月20日

冷えの原因と冷えによる病気、冷え取りの方法

1月22日、その考えに共感し、個人的にお手伝いしているCSKクリニック
恒例の健ナビセミナーが青山一丁目で開催されます。

先日再放送していた「JIN−仁ー」、何度も漢方医と西洋医が対立する
場面がありますが、西洋医学と漢方は患者に対する切り口が全く異なり、
本来比較したり優劣をつけられるものではないのです。
CSKクリニックは西洋×東洋の統合医療を推進しています。

今回も、中医師鐘良辰先生が、冬の養生についてお話します。
何度も同行していますが、常に興味深く新しい発見があります。
関心のある方は是非どうぞ!

鐘良辰 先生からひとこと。↓

冬は自然界の気温が低くなるため、陰気が強まり、陽気が弱くなる季節です。
女性に冷え性が多いことは有名ですが、実は生活習慣病である高血圧、心臓病、
腎臓病にも影響を及ぼしている場合があります。
冷え性の原因をいくつかあげますと、まずは体を冷やす陰性食品の食べ過ぎや
飲みすぎといった好ましくない食習慣があげられます。又、運動不足から筋肉量が
減少し、血流の悪化から冷え性になる場合や、ストレス、喫煙により交感神経が
興奮し血管が収縮することで冷え性になる場合があります。

冷え性になると体温が下がります。体温が下がると同時に、免疫力も下がるために
病気にかかり易くなります。これが、冷え性は万病のもとと言われる所以です。
そこで、冷えを取ると体温が上昇し、免疫力が向上し多くの病状や病気の改善に
つながります。まずは、冷えになるような好ましくない食習慣を見直すことで、
大抵は改善しますが、その他に運動や入浴、リラクゼーションといった方法があります。

しかし、冷え性が酷い場合はなかなか改善出来ません。その場合は、冷えの原因に
応じた漢方薬による治療方法を用います。単に温めるだけではなく、冷えのタイプを
見極めた漢方薬を選ぶことが肝心です。
以下の症状や疾患は冷えが起因している場合が多く、その症状に応じた漢方薬を
挙げてみました。(左に症状、右にその症状に応じた漢方薬を掲載)

@消化不良、食欲不振、下痢・・・補中益気湯
A腹痛・・・附子理中丸
B生理不順、生理痛、不妊症・・・当帰芍薬散
C腰痛、頻尿、耳鳴り・・・八味地黄丸
D不眠症、うつ病・・・加味帰脾湯
E手足の冷え、肩こり、のぼせ、汗かきなど更年期障害・・・加味逍遥散
F免疫力低下、風邪、貧血・・・十全大補湯
G花粉症、アレルギー性鼻炎・・・小青龍湯
Hアトピー性皮膚炎・・・温清飲
I蕁麻疹・・・十味敗毒湯
J足腰が弱く夜間 多尿、目のかすみ、視力低下・・・杞菊地黄丸
K前立腺肥大、膀胱炎・・・牛車腎気丸
L酷い冷え、便秘・・・潤腸湯
Mメニエール病・・・真武湯と苓桂朮甘湯
Nしもやけ・・・当帰四逆加呉茱萸生姜湯
O血圧低下、立ちくらみ・・・参茋四物湯
Pこむら返り・・・桂枝茯苓丸と芍薬甘草湯
Qリウマチ・・・桂枝加苓朮附湯
R動悸息切れ・・・生脈飲
S糖尿病性・・・八珍湯加減

いかがでしょうか?皆さんに聞き覚えのある疾患がありませんか?
日本ではあまり知られてはいませんが、これらの原因として冷えが引き金と
なっている場合が少なくありません。
慢性症状を治療する目安は3ヶ月から半年間になります。これは体質改善の
新陳代謝の期間と一致しています。
しっかりと継続することが、改善につながります。

テーマ:冬の養生
講師:鐘 良辰 中医師(北京中医学大学卒業)
日時:1月22日(火)18時30分〜20時
場所:薬樹株式会社 青山オフィス 4階
参加費:1000円(懇親会ご参加の場合は、別途500円)

くわしくはこちら
kennavi.pdf

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
                     
posted by 坂井ユカコ at 14:00| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

季刊誌「たいそう」に編集後記を寄稿

墨田区ラジオ体操連盟 広報部副部長の坂井ユカコです。

ラジオ体操連盟発行の季刊誌「たいそう」を連盟会員さまにお配りしています。

sDSC_0009.jpg

今回は、編集後記を担当しました。

年配の方が読まれることを配慮して、やさしい言葉で書くよう心がけています。
手にとる機会がございましたら、ぜひお読みください。

sDSC_0010.jpg

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
posted by 坂井ユカコ at 14:12| Comment(0) | 墨田区ラジオ体操連盟 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする