2020年04月21日

【個店支援】区商連、デリバリー&テイクアウトアプリ「menu」との連携スタート!

個店支援のさらなるひと押し。
テイクアウト実施店のお料理を配達できる仕組みが出来ました!
お料理だけでなく、お菓子店なども登録が可能とのこと。
従前の「すみだテイク!」と合わせて活用下さい。

E241F71B-4C99-4ADC-8442-A0EC04E6FB94.jpg

デリバリー&テイクアウトアプリ「menu」との連携がスタート!

<内容>
① 墨田区内の飲食店様のデリバリーサービスの販売手数料無料
② 墨田区内でテイクアウト未対応の場合は容器提供 ※1
③ 墨田区在住の方がmenuの配達員に登録した場合、報酬上乗せ
④ 墨田区在住の方がmenuの配達員に登録した場合、配達バッグを無償提供
⑤ ユーザー向けに墨田区店舗の配達料無料クーポンを配布
※1 提供容器は数に限りがございます
  
支援策スケジュール
4/20(月):飲食店へのご案内開始 ※オンラインでの説明会の順次開催
      テイクアウト対応店舗のmenu内掲載開始
5/13(水):デリバリバリー対応店舗のmenu内掲載開始

墨田区にお住まいの皆様へ

お食事は「すみだテイク!(墨田区テイクアウト・出前店の紹介)」登録店で。

sumida.glideapp.io 


飲食店の皆様へ

ぜひあなたのお店を「すみだテイク!」ご登録下さい!

sumida.glideapp.io  

F5909FBA-143B-4C5D-ADDE-21C08C108164.png


●坂井ユカコよりひとこと●

商店街振興の場で育ててもらった私に出来ること。
山田理事長筆頭に区商連のスピード感に感動しながら、出発点から現在までの動き。

①町会レベルのテイクアウト実施店をリストアップして町内に配りたい
②商店会レベルでテイクアウト実施店リストやメニューを地域に配りたい
(ここまでは自分ひとりでもやる気だった事)
③区内全域でテイクアウト実施店とテイクアウトメニューを募る
 それらを紹介Webサイトを立ち上げ
④区内全域にWebサイトをポスティングチラシで告知
⑤テイクアウト実施店の料理を配達できるシステムを構築
 @menuとの連携事業、参加店への説明会を開始 ← 今ココ?

地域の個店は人間交差点、とりわけ路面店はプライベートでありながらパブリックな意味合いを持つ貴重な場所です。こうしたお店を守る事は地域の平穏を守ることに必ず繋がります。緊急事態宣言で軒並み路面店が休業した今、きっと皆さまも同様の感覚を少なからずお持ちになったのではと思います。
私は議会で4年以上前からその事を取り上げ、飲食店の出前支援、地域に根差した事業継承支援を問いかけています。なくなってもらっては困るのです。なくなってからでは遅いのです。

404977F5-011D-4D88-B2C6-FD24E86039E8.jpg

精いっぱい御膳立てはしたつもり。これから現場で踏ん張り、お客様に食の楽しみを提供できるかは、すみだの個店の魅力と底力にかかっています。支援を頼らず個々の決断で、逞しく未来を切り開き始めている事業者の皆さんも、これまで組織には縁がなかった事業者の皆さんも、ぜひ区商連と一緒にやりましょう!

ほんの2週間と少し前、個店支援を区全体にも広げるにはどうしたらいいか考えながら役所に向かう途中、偶然地元本地吾妻橋商店会松村会長にばったり会い、私の考えを伝えました。すると会長もご自身は物販店であるのに商店会全体を考え、テイクアウトメニューの取りまとめを始めたいと仰っていて。矢も盾もたまらずとはこの事か、この立ち話から私自身、強い気持ちで応援に入ることが出来ました。結果、当初考えていた ①、②はすっ飛び区全体の取り組みに昇華し、偶然にも議会で「ウーバー何それ?」と言われつつ訴えていた配達員の地域雇用も生まれる方向のようです。
いろいろご無理を言っている商連事務局、産業コーディネーターの皆さまにも心から感謝申し上げます。

E29C6D46-17A7-4A01-876D-32A1630FD6F6.jpg


posted by 坂井ユカコ at 21:46| 東京 ☀| Comment(0) | 区政情報・議員活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください