2019年07月23日

ぼったくりイヤイヤ音頭産みの親、嘉門達夫さんを表敬訪問

9CFBC4FE-CF6B-4EB4-8163-F737E8594149.jpeg

21日(日)、タワーレコード錦糸町パルコ店。
錦糸町駅南口に流れる「ぼったくりイヤイヤ音頭」を歌う嘉門達夫氏が、還暦を記念してベストアルバムを発売、お膝元でインストアライブを開催されました。

C4FB5291-DA2B-44BA-A5FD-F3C2EF308EC2.jpeg

駅前放送で着実に客引きが減り、嘉門達夫さんのご協力に大変感謝している3人組(提案した人 坂井ユカコ、採用した人 山本区長、スピーカーを設置した人 安全支援課副参事)で表敬訪問させて頂きました。 

3年前、新宿東口商店街で偶然耳にして、向こう見ずにも新宿東口商店街振興組合理事長さん、JC新宿委員会さんへの突撃電話から始まった嘉門達夫さんとのご縁。まちの課題解決に役に立つならと墨田区での放送を快諾頂き、予算特別委員会で提案し、皆さまのご協力を得て、錦糸町駅南口広場でのスピーカー放送が実現。

オシャレじゃない等ご意見頂きながら(すみません)も、駅広から客引きを追い払う効果絶大とニュースにも取り上げられ、今ではぼったくりイヤイヤ音頭のほか、区内専門学校の生による訪日客向けの多言語版注意喚起など、広がりを見せています。

A46BB0FA-6DD0-4B76-888E-409C986CE3DF.jpeg
ライブでは、錦糸町ゆかりの歌としてイヤイヤ音頭が生披露され、大いに盛り上がりました。

また、イベントが行われたパルコ(東京楽天地)の6階の壁面を飾る、錦糸町を舞台にした松田舞氏のコミック「錦糸町ナイトサバイブ」にも、駅前をキレイにした変な歌(笑)として紹介されています。
この壁面、近々葛飾北斎にチェンジの計画だそうですので、お早目に見に行かれる事をお勧めします。

72311B87-0B27-4F4F-95AA-84015ECD430E.jpeg

C2A0C7F4-3F67-41D9-B9A0-FC2AE419B2F4.jpeg
ちなみにこのマンガには、夏を締めくくるビッグイベント、錦糸町河内音頭も紹介されています。タワレコの河内音頭コーナー横で販売されていますのでぜひお手に取ってご覧下さい。
嘉門達夫さんのベストアルバムはコロムビア(初期作品)ビクター(中期〜現在)の2枚です。ぜひ紅白でお買い求め下さい。

11516DAC-3320-4FAF-83A3-8AEEB417E397.jpeg
C341D2A2-608B-4DA6-A1E6-D7F00FCED7E0.jpeg

F5E8D977-FA4D-495B-9E2A-74DB5E18C36F.jpeg

posted by 坂井ユカコ at 09:50| 東京 🌁| Comment(0) | 区政情報・議員活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください