2019年05月27日

行財政改革等特別委員会委員長を拝命しました。

5月27日、改選後初の墨田区議会招集議会が開会されました。
今年度から墨田区議会は通年議会となり1年間開会します。
まずは本日、区議会議長・副議長の任命、および常任委員会・特別委員会の設置と委員長・副委員長が任命され、議会人事が決定しました。合わせて副区長、監査委員も任命されました。

私は議席番号は1番から5番になり、常任委員会は区民福祉委員会に所属します。
そしてこの度、坂井ユカコは、行財政改革等特別委員会の委員長を拝命いたしました。

この委員会では、区の行財政改革及び都区制度改革の推進、児童相談所の移管ならびに地方公会計制度の諸問題について総合的に調査し、対策を検討します。特に10年計画の折り返しとなる「墨田区基本計画」中間見直しは、本区の将来を方向づけるものです。

大変な重責に身の引き締まる思い。
地方分権時代、中長期的な視点で、より区民の皆様がのぞむ墨田区の将来像へつながる議論となるよう努めてまいります。

10CB47D5-CB98-405D-A93E-994D3CF40A8E.jpeg
posted by 坂井ユカコ at 22:49| 東京 ☀| Comment(0) | 区政情報・議員活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください