本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2018年09月01日

第37回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り



5705B15C-1F5F-46EC-BC09-D7984D689B91.jpeg

第37回すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り終了。
事務作業等、まだまだやるべき事が残っている状況ですが、催事本体という大きなヤマ場が終了しました。関係者の皆さま、ほんとうにありがとうございました!

今年は直前に全国ネット、関東ネットとテレビて相次いで取り上げられたこともあり、今数を確認中ですが来場者は例年の1.5倍と感じています。
実行委員会本部の本来の機能を縮小して踊り場や避難経路を確保したものの、あまりの人出に生きた心地がしない二日間でした。

9C0FE68C-00E8-4CF2-9358-C31390166241.jpeg

大盛況の要因となったマツコさんの番組出演盆踊り仲間も大参集で、盆踊りを盛り上げてくれました。特に主催者運営中入りタイムにおける東京五輪音頭2020では、墨田区民踊連盟と日本民踊鳳蝶流の皆さんが大勢来て頂き、踊りの手本を披露頂き、盆踊りに係る人達の気持ちのやさしさを実感しました。

0ECBBBE7-0E27-4B86-82CE-36C13064C1AA.jpeg

12970E28-EC2C-4746-9FBF-0A721EB1F90C.jpeg


錦糸町河内音頭は、山田昇実行委員長の指揮の下、主催者である錦糸町商店街振興組合を中心とした実行委員会で運営を行なっています。
この大きな催事を支えるため、財政面から力強くご支援頂いた協賛各社さま、またご協賛頂いたうえで当日スタッフとしてご協力頂いた江東橋連合町会・錦糸町を元気にする会・トッピングイーストの皆さま、人選やステージを盛り上げて下さったイヤコラセ東京の皆さま、会場をくまなく警戒して下さった本所消防団の皆さま、提灯掲出やうちわや公式Tシャツ・協賛特別席でご協力頂いた皆さま、出店者の皆さま、出店者を利用して下さった皆さま、錦糸町で飲食rやお買い物をして下さった皆さま、何より踊り子や聴衆の皆さま、錦糸町で素晴らしい河内音頭を披露下さった出演者の皆さま、本当にありがとうございました。

1F266398-4A83-4EE6-BB58-3A7906A9CF69.jpeg

46BD8E6D-01FC-434D-BC18-54E1EE5391AE.jpeg

AA2C6108-3E3A-4999-854D-818C1F3EBDEE.jpeg

71889734-D36E-4801-80BF-DD332ED65D92.jpeg

事務局でゆっくり聴いたり踊ったりできる立場にないぶん、帰り際の皆さんからの喜びの声が、一番の励みになりました。
安全面の対応など、活況がさらなる課題を年々増やしますが、なんとか来年も皆さんにここでお目にかかれるよう、役割を努めたいと思います。
posted by 坂井ユカコ at 18:24| 東京 ☔| Comment(0) | 錦糸町河内音頭・すみだ河内音頭同好会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。