2017年03月08日

石原3丁目交番跡に消火隊資機材庫を移設完了

IMG_1590.JPG

旧石原3丁目交番跡に、石原3丁目消火隊資機材庫の移設を完了しました。

石原3丁目町会さまから 消火隊資機材庫に関する相談が寄せられたのは27年の春。
資機材庫のある旧家庭センターに隣接する日進公園は亀沢3丁目で隣町です。
住民の生命と財産を守る消火隊、万が一を考えると資機材は自分たちの町内に置きたいとのご要望に、私もその通りと思いました。


旧交番。懐かしいですね。

IMG_1184.JPG

折しも石原3丁目交番が新しく建設されるマンションの一階に移転することが決まり、移転後は小さいながらも空き地が出現することがわかり、行政とともに行動開始、様々なハードルを超え、2月吉日、移転が完了したというわけです。

古くにできた交番は地番がないところが多いそうです。
この交番も、道由来の土地で、国交省との調整、区での財産移動、遠方にお住いの隣地所有者との境界線設定など、次々障害が現れ、思った以上に時間を費やしました。


IMG_0354.JPG


新しくできた交番

IMG_0368.JPG

移設により、もしもの時には消火隊が同じ町内から出動できるようになりました。
また近くなったことで資機材点検や訓練もしやすくなるでしょう。

ネコのヒタイのような空き地ですが、奥に資機材庫を配置すると少しスペースがあきます。
町会で相談して頂いて、数年後に迎える機材庫更新時、それを待たずとも出物があれば、さらに収容力のある大きな倉庫を置くことももできそうですね。

議員として貴重な体験と勉強をさせて頂きました。
私にご相談頂いた石原3丁目町会さま、遠方の地主さんとの折衝等行政として最大限に迅速な事務作業をして頂いた防災課の職員さんに、あらためて感謝申し上げます。

これからも、同じ目線から、小さな困ったを解消するお手伝いができたら、最高に幸せです。どうかお気軽にご相談下さいませ。

IMG_1590.JPG




posted by 坂井ユカコ at 19:02| 東京 ☀| Comment(0) | 区政情報・議員活動 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください