房総「水仙ロード」へハイキング

先週のことですが
ハイキンググループの仲間と房総半島へハイキングしてきました。

毎年この時期に行っています。

まずは富山町にある「道の駅富楽里」に。

5.jpg

この道の駅、有名ですよね!
私も房総へドライブする際は必ず立ち寄って、新鮮なお野菜やお花、手作りの
スイーツなどを購入しています。
特に祭り寿司とさつまいものケーキはお気に入りで、年に何度も頂いています!

節分近くには、南房総市と交流のある道の駅が集合し、 9時半のオープニングの後
もち投げが毎年恒例。もちろん私達のハイキングはこの行事に合わせています(笑)

たくさんの参加者が、帽子や袋を持参して待ちかまえる中、もち投げ開始!!

結果発表!

全然収穫できず、周囲の方におすそわけ頂き、わらしべ長者です。

4.jpg

名物つみれ汁で反省。あったまりました!

3.jpg

道の駅富楽里
http://furari.awa.or.jp/index.html

その後、近隣にある菜花摘み園にて、今が最高の菜花の収穫。
自分で摘んで、袋いっぱい200円。
家に帰ってお浸しやからし和えにして。
新鮮な菜花は柔らかくて甘くて、とても美味しかったです!
咲いてしまった菜の花(こちらは無料)も鑑賞用として頂きました。

6.jpg

鋸南町へ移動。水仙ロードのハイキングです。

9.jpg

水仙ロードは、江月地区の町道の両側約3kmの道の両側に水仙が咲き乱れます。
鋸南町は水仙の日本3大群生地の一つです。片道30分~40分程かかるコースですが
御堂から山頂まで至ると気分も爽やかに心地よくなります。
暖かい春の陽の光の下で風が弱い日はには、可憐な花とほのかな香りを漂わせます。
水仙ロードが人気のハイキングコースで楽しさを盛り上げてくれます。
(鋸南町ホームページより)
http://www.town.kyonan.chiba.jp/kyonan/

本当にすごい数の水仙が群生して、はじめて見る方は驚くかと思います。
ぜひ自然を満喫しにお出かけください!

8.jpg

この日は、千葉からのハイキンググループ(なんと総勢250名!)とすれ違い。
挨拶したりハイタッチしたり。みんな笑顔笑顔!自然は心を穏やかにしてくれますね。

水仙に囲まれながら、道の駅で買った祭り寿司でランチタイム。

2.jpg

水仙の香りが風に乗って♪

7.jpg


帰りに寄り道して酒蔵を見学。
日本酒と焼酎の製造工程を見学させて頂きました。
そして・・最後はもちろん
お味見大会で気持ち良くなってしまったことは言うまでもありません(笑)

10.jpg

和蔵酒造
http://www1.ocn.ne.jp/~kanouzan/index.htm

3時間みっちり歩いてよい運動。
山里の水仙ロードは、子供の頃過ごした田舎の匂いそのまんま。
青空と緑や花で目を、綺麗な空気で鼻の奥までリフレッシュすることができました。

1.jpg

この記事へのコメント