2013年04月03日

【ご報告】第一期墨田区ガバナンスリーダーの巣立ち

sCIMG3152.jpg

更新がおそくなりごめんなさい。
このたび、2年の養成講座を修了し、
初代墨田区ガバナンスリーダーとなりましたことをご報告申し上げます。

先日2年間の成果報告と卒業式がありました。
当日の写真と一緒にガバナンスリーダー講座をふりかえってみたいと思います。

そもそもガバナンスとは。
墨田区は、協治(ガバナンス)のまちづくりを推進しています。
協治(ガバナンス)とは「区民、地域団体、NPO、企業、区など多様な主体が
それぞれ果たすべき責任と役割を分担し、ともに考え、行動することで
地域の課題を解決していく社会のあり方」を言います。

そこで、区と区民が協働し、協治(ガバナンス)のまちづくりを推進するリーダー
(担い手)を養成する「すみだガバナンスリーダー養成講座」(2年制)を
平成23年度から実施しています。

◆第1学年
協治(ガバナンス)入門編
この講座の基礎となる、墨田区の協治(ガバナンス)や区や各種機関の事業、
制度を学びつつ、ガバナンスでまちを考えることの楽しさに触れます。
各講座ごとに地域の実践家をスピーカーに招き、区の担当課長がサポートに
入ります。

◆第1学年
区民活動編
地域力を高める福祉のまちづくりから、協働手法、市民活動のノウハウまで、
さまざまな知識や情報を共有していきます。

◆第1学年
ワークショップ編
学んできた考え方や手法を用いて、受講生同士でグループを作り、
人材育成企画の事業計画を立案します。
第1学年の締めくくりとして、すみだリバーサイドホールギャラリーにて
成果報告会を開催しました。

一年生の成果報告会の様子
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/261317494.html
このとき偶然グルーピングされたのがチーム「BQパワーズ」。
その後も仲間割れ(笑)することなく、揃って卒業できることができました!

◆第2学年 実践編
第1学年で企画立案した、区民向けの人材育成事業を実施します。
また、活動報告シンポジウム(文化祭)を実施するほか、
第1学年のサポート役としても活動します。


sCIMG3156.jpg


2年目は、グループごとに、自由に活動させてもらいました。
BQパワーズでは、このブログでもご紹介したように、2回の街コンを開催。
第一回「すみだ街コンもんじゃ編」
第二回「すみだ街コン大人のバスコン編」
計二回の街コンの同窓会をシンポジウム終了後に開催しました。


sCIMG3203.jpg


私たちのチームには、NPOなどで以前から地域で活動している人が
ほとんどいなくて、なにもかも初めてで、必死で駆け抜けた感あり。

はじめての問題にぶちあたる場面も多く、その都度集まったり
メールしたりして、全員で問題を解決してきました。

sCIMG3169.jpg


2年間の講座を通じて感じたこと

「人は財(たから)」だということ。
墨田区にはいろいろな切り口で地域を盛り上げようとしている素晴らしい
人材がたくさんいるとあらためて痛感しました。


sCIMG3174.jpg


sCIMG3177.jpg


sCIMG3158.jpg


そして、かけがえのない大切な「仲間」ができたこと。

BQパワーズのみんなはもちろん、
パクパクパトロールさん、S1グランプリさん、すみほり隊さん、みんなと
出会えて共に頑張れてよかったです。
チームは違っても、同期の誰かがが何かしたいって時には、みんな喜んで
手伝うはずです。もちろん私もね。


sCIMG3148.jpg


sCIMG3145.jpg


地域には、
「何か地域で役立つ活動がしたい」
「地域活動の輪をもっと広げたい」
「まちづくりへの思いを形にしたい」
とお考えの方たちがたくさんいらっしゃいます。
そして、その思いを実現していくためのサポートができる応援団、
まちづくりのリーダーがガバナンスリーダーです。

sCIMG3182.jpg




これから私たち墨田区ガバンナスリーダーは
それぞれの地域に戻って
また時にはBQパワーズとして再び集結して
しっかりその役目を果たしていきたいと思います!

posted by 坂井ユカコ at 17:22| Comment(0) | ガバナンスリーダー | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください