本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2013年03月17日

【ご報告】これでいいのか錦糸町フォーラム終了


iinoka4.jpg

3月16日(土)これでいいのか錦糸町フォーラムが無事終了いたしました。
椅子席は満席、お座敷席もほぼ満席と大盛況にて終了いたしましたこと、
この場を借りてご報告させて頂きます。

このフォーラム、発起人は何を隠そう私でございました。
発起人、と書くとなんだか堅苦しいのでオーガナイザーと書きましたが、
要は「いいだしっぺ」なのであります。

道や建物などハードは行政が作れても、そこに生きる人達が同じ方向を見て
いなければ、せっかくのハードが生かされません。
逆にいえば、我々が町づくりについて一致団結して提言する場面があっても
よいのでは?

常に私はそのように考えています。
地元吾妻橋地区活性化協議会でも、ともすれば商店街だけの集まりになって
しまうところに、地元住民として参画しています。

都心への業務機能の分散の観点から、東京都が策定した副都心は計7カ所。
新宿・池袋・渋谷・上野浅草・大崎・臨海、そしてここ錦糸町です。

錦糸町は明確な方向性もないまま、
同じ毎日の繰り返しで10年後20年後を迎えてよいのでしょうか。
墨田区で一番賑やかな町として、
錦糸町は錦糸町たる個性は出せているでしょうか。

大型店、中小小売店、そして地元住民、企業区民。
錦糸町で生きていく私たちが、この町の将来を話し合う機会をつくりたい。

大型店舗と地域との連携をサブテーマに、墨田区商店街連合会ご協力のもと、
錦糸町を元気にする会主催として、この企画を実現することができました。
(錦糸町を元気にする会は、私も所属する錦糸町周辺の大型店、企業、商店
などで構成される錦糸町の活性化を検討、ときには企画を実行する会です)

とはいえ企画が実行できることが決定したのが2月中旬。
内容の精査(会での承認)やパネラー陣の選出と登壇交渉、告知印刷物制作。
ほとんど準備期間がありません。
後半の2週間は、本当に半日刻みで事態が激変したりして、みなさまに陣大は
ご迷惑(笑)をかけつつ、バッサバッサと力技で物事を進めさせて頂きました。

人使いが荒いと感じた方、、、ごめんなさい。普段はそうじゃないです(汗)
文句も言わず快く引き受けて頂き本当にありがとうございました!

また、さまざまな場面でみなさまに助けて頂きました。

錦糸町の昔の写真。元気にする会メンバーが、いろいろなところから集めて
きてくれました。昭和の懐かしい写真は、集めてくれた人たちの顔も重なり
思わずジーンときてしまいました。

印刷物では、いつもお世話になっている仲間である東京アート印刷所さん。
通常業務を割って入った(しかもありえない急ぎの仕事)を夜中作業で素敵な
形にしてくれました。

889362_444524122294157_1215301094_o.jpg

告知期間が数日というところでやっとポスターが仕上がり、大急ぎで周辺町会
の掲示板への掲示をお願いしたところ、本当に迅速に掲示して頂きました。

当日のセッティングをしようと朝早く会場である江東橋三丁目会館に行くと、
なんと椅子がきれいに並べられていました。私がホワイトボードに描いた
シュミレーションを見て、前日、町会のみなさんが用意してくれたのです。

881757_444789552267614_1272709044_o.jpg


元気にする会の野村証券さんは当日部署の方の結婚式だというのに、出発まで
何か手伝うことがあればと、朝早く部下を引き連れてきて下さいました。

また、さまざまな環境(企業、団体、交通機関、大型店、商店、地域住民)の
方々の話し合いをうまくまとめられるか悩んでいたところ、ガバナンスリーダー
養成講座でお世話になった林先生が、調整役を買って出て下さいました。

iinoka3.jpg


そしてパネラーの皆さま。
企業にお勤めの方は、お休みの日を、前日から体調を調整してのご参加、
地元代表という重責を軽々と飛び越えて登壇してくれた方、
JR錦糸町駅長は、ダイヤ改正という大事な日に会場にお越し頂きました。

iinoka2.jpg


ずいぶん前にプレスリリースを送っていた読売新聞から、14日の午後に電話が
かかってきました。なんと15日朝刊で、この催事を取り上げて頂けることに。
これも告知に大いに貢献しました。ありがとうございます。

新聞朝刊.jpg


本当に人が集まるのか、前日はあまり眠れず、おかげさまで司会はカミカミ。
失礼しました(汗)主役はパネラーと来場者さま、ですので、お許し下さい。
あとで聞くと、冒頭の私のカミ具合を見て“ああ、あの程度でいいのか”と
安心してリラックスしたというパネラーさんもいて、まあ、それなりにお役に
立ててよかったな・・・と(笑)


アサヒカルピスさま、JRAウインズ錦糸町さま、人形焼き山田家さま、
ご協賛を頂いたみなさま、本当にありがとうございます。
おかげさまで、ドリンク、お菓子、お土産というゴールデンセットつきの
催事となりました。

最後に。ご来場頂いた皆さま。
お休みのところ、お集まり頂き本当にありがとうございました。

iinoka1.jpg


パネラーのみなさんから出た前向きで実直な意見で、会場内が熱気を帯びて
いくのが分かりました。「俺にも言わせろ」オーラを大いに感じ取れました。
本当はもっとお話していたかったのですが、会場をお借りしている時間の都合も
あり、定刻から20分オーバーで終了となりました。

開催した結果、「錦糸町にはものすごい可能性がある」と確信しました。
快速停車駅、日本で二番目の売上を誇るウインズ錦糸町などもともとの素地に加え
ここには素晴らしい「人」がいることを痛感。
同時に、それを全然使いこなせていないじゃないか、とも感じました。
素晴らしい人材、有益な情報も、動かなければ、発信しなければ、そこに無いのと
同じです。

パネラー、ご来場者、今日お集まり頂いた全員で、もっと話をしたいと感じました。
何らかの形で継続していくことで、この活動が錦糸町で生きる人たちが一丸となり、
錦糸町を作っていける一助となるかもしれない、という可能性を強く感じました。

錦糸町河内音頭の踊り子からはじまった私と錦糸町の関りですが、
今では私にとって錦糸町は本当に本当に大切な町です。
副都心で一番錦糸町が好き!と言って頂けるよう、
広域から人が集まる活気ある錦糸町へ。
みなさん、これからも盛り上げていきましょう!!

icon.jpg
この記事へのコメント
お疲れさまでした!
かんだ時に、隣の鷲さんと失笑してしまった竹です。
しかしっ、
よくぞ、短期間で、実行しましたね!?
拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手

また、やりましょう!
Posted by たけ at 2013年03月18日 08:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]