2018年07月26日

今日の投稿まとめました




posted by 坂井ユカコ at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 本日の投稿まとめ | 更新情報をチェックする

2018年07月25日

今日の投稿まとめました






posted by 坂井ユカコ at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 本日の投稿まとめ | 更新情報をチェックする

2018年07月24日

今日の投稿まとめました




posted by 坂井ユカコ at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 本日の投稿まとめ | 更新情報をチェックする

消防少年団サマーキャンプ

恒例の本所消防少年団サマーキャンプ。
今回は、区立小学5年生の移動教室でもある鹿沼市のあわの自然学園で、野外活動と訓練を行いました。

A3A9BA25-69A5-49CA-9794-98AC5C22A3D3.jpeg

9A5DA156-0192-4FD6-A081-74970C80BC0E.jpeg

電話も繋がりにくい大自然の中、私自身も日頃の喧騒を忘れ、子供たちの指導だけを考えた二日間でした。

気持ち悪いー!と大騒ぎしていた都会っ子たちは、自分で捕まえたマスを「何これ美味しい!」とニコニコで頬張りました。
手のひらに捕まえた可愛いおたまじゃくしをたくさん見せてもらいました。(おたまじゃくしはは気持ち悪くないのね)
川遊びが初めての子どももいたようで、よい経験ができました。

837A6305-7120-46CD-9B71-1628CDECEB74.jpeg

12930905-72CF-444D-BA74-5728504A17EB.jpeg

夜は虫たちの網戸突進に大騒ぎです。窓を締め切り、カーテンを締め、煌々と明かりを点けて虫を怖がっています。
虫が来るのは明るいからで、暗くすれば虫がはどこかに行ってしまう事を教えました。

私自身も虫は得意ではありませんが、なるべく子供たちには虫に慣れてほしいと思います。大自然の中で飛び回る虫を、「おもしろい形だね」「可愛いね」と声をかけ見せました。一泊二日で、沢山の虫を見る経験をする間に、少しずつ虫の存在に慣れていくのが分かりました。

4CA8C0B9-54AA-499E-BD05-99EEAF578C2E.jpeg

7F182E2B-21CD-45B6-BF7D-18C0B0BF7E0C.jpeg


昆虫以外にも、耳をすませば聞こえる様々な鳥の鳴き声を、「何種類かな」と数えてもらったり、東京では出来ない経験が出来るよう心がけました。

屋内ではD級可搬ポンプを触ってみたり、規律訓練も行いました。おかげで出発と解散では格段に上手に所作が出来るようになりました。
少年団キャンプは、指導者の見守りの中で、参加団員を7人程度のグループに分け、班長指揮の下、上級生は低学年参加者の面倒を見、下級生は上級生に従います。子どもたちが、優しいお兄さんお姉さんに成長していく姿は指導者冥利につき、幸せを感じる瞬間です。

AB7863BE-1223-43BC-A27F-E63438E9961B.jpeg

1FEB6390-011C-49B0-9B67-8080D8E92903.jpeg

posted by 坂井ユカコ at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | 消防団・消防少年団・安心安全 | 更新情報をチェックする

2018年07月23日

お伊勢さん参り

43DEFEE9-983C-4E81-9796-D2042CCE61B0.jpeg

大学時代軽音部で毎夏合歓の郷で合宿したり、社会人になってからも仕事や趣味で鈴鹿に出かける事も多く、伊勢志摩鳥羽は馴染みがあり懐かしい場所。江戸生まれ江戸育ちの主人にとっては、移動が中途半端で行く機会が無く、伊勢神宮にも行った事が無かったそうです。

私が恐る恐る提案したバスツアーに二つ返事でOKが出て、なんだか拍子抜けしましたが、HISの格安バスツアーの残り2席に滑り込み、2日間の休暇が実現しました。

7E06B664-3F47-46C6-ACC9-B4E1B6635990.jpeg

102B501A-7633-4404-8A1E-B2AD2EA73F6E.jpeg

衣食住の豊受大御神(外宮)太陽の天照坐皇大御神(内宮)に、こうして夫婦でここに立つことが出来たお礼と、家族の健康、今この時にも被災地で大変な思いをしている方々に一日も早く心の平安が訪れる事を祈りました。

3E7134FF-D531-4DEE-8BD8-054331AC682A.jpeg

今回の伊勢神宮バスツアー、本来の目的ではありませんが、ちょうど伊勢市主催の伊勢神宮奉納花火大会の開催日にあたりました。聞けば日本三大花火競技大会との事。ツーリスト専用スペースが河川敷に用意され、全員で黙祷ののち2時間、花火を堪能させて頂きました。とにかく近く、大きく、よく見えます。

6D8D4EA5-FEDB-47D7-9D71-E6FD79A6206F.jpeg

DCD3945D-89DB-45C5-8EB5-D15C519F0E2C.jpeg

嫁に来てから、隅田川花火大会は見るものではなく働くもの。町会(実行委員会)で道案内から交通整理、終わった後のゴミ回収とおもてなしのフルコースだから、独り占めの花火に感動ひとしおでした。これを糧に、隅田川では来訪者のために頑張ります!

E760B941-73FD-4099-839B-B212F0105176.jpeg

F1FD4545-1076-43B4-861D-E65321DB8EF9.jpeg
posted by 坂井ユカコ at 14:13| 東京 ☀| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | 更新情報をチェックする