2017年12月15日

【地域子ども文教委員会TIPfS】旧家庭センター跡地における保育施設等の整備について

3230A62E-0011-43DE-B578-1A8FF0776CF0.jpeg
当時の写真(情報サイトから参照)

旧家庭センターの跡地については、保育施設を整備することとし、昨年第4回区議会定例会、福祉保健委員会で報告がなされました。
その際、わが会派からは、従前の保育園のみならず、子育てひろばや学童クラブ等、切れ目のない子育て支援と子どもの居場所作りに資する場所にすべきと提案しました。
わが会派の意見を踏まえ、保育施設に加え、子育て支援のための施設を整備することなどの検討が今進んでいます。

現在整備を予定しているのは
・定員120名以上の認可保育所
・定員40名以上の学童クラブ
・地域子育て支援拠点
他に新事業として、一時預かり等に資する事業を検討中です。

想定規模は
・認可保育所と一時預かりが約1,400m2
・学童クラブが約300m2
・地域子育て支援拠点が約300m2

今後のスケジュールは、平成29年7月から1年間で、区が解体工事を行い、平成30年初頭に事業者を募集〜決定。31年から事業者による建設工事、32年4月からの開園を目指します。

旧家庭センターのある日進公園に関しては、議員になって初めての依頼で、石原三丁目消火隊資機材庫移転をお手伝いしました。
ブログ記事
旧石原3丁目交番跡に、石原3丁目消火隊資機材庫の移設を完了しました
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/447722149.html

わが会派が一貫して申し上げているのは、狭小な本区にある貴重な土地ならばこそ、多様なニーズに対応出来る、自由度のある施設設計を行うべきであるということです、
今後も同様の提案を積極的に行い、区民の皆様の利便性向上を目指してまいります。
posted by 坂井ユカコ at 06:00| 東京 ☀| Comment(0) | 区政情報・議員活動 | 更新情報をチェックする

今日の投稿まとめました




posted by 坂井ユカコ at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 本日の投稿まとめ | 更新情報をチェックする