本日もお読み頂きありがとうございます。ポチッとお願いいたします! にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村

2012年12月31日

2012年まとめ(9月〜12月)

先日、今年一年をふと振り返る機会がありまして、頭の中でイロイロと
思いを巡らせておりましたら…容量オーバーでした(笑)

いや本当に。
半年前の出来事を遠い昔のように感じるのです。これには自分自身驚きました。

それだけ、いろいろなモノコトに参画させて頂いたということでしょう。
それだけ、いろいろな方とご縁があったということでしょう。

2012年、私にお付き合い頂いたみなさまに感謝をこめて。
まことに簡単ではございますが、今いちど振り返ってみたいと思います。


◆9月のTIPS◆

牛嶋神社例大祭
9月13日(木)から17日(日)、地元牛嶋神社の大祭が行われました。
牛嶋神社の氏子である54の町会が参加するこのお祭り。大祭は54基のお神輿が
1日かけ勇壮に宮入りを行います。毎年婦人会で縁日でビール担当をしています。
それ以外は、婦人会でおかあさんが頑張ってくれているので、それに甘え、
演芸大会に出場したり、夜の奉納踊りを楽しんで、神社に見物に行ったり、
一般の方とあまり変わらず楽しんでいましたが…、人手不足から、町会長直々に
オファーがあり、今年は総務の見習いとして、お祭りを後方支援することに。
まず総務見習い初めてのお仕事はお稚児さんの世話人や奉安所のお手伝いから。
牛嶋神社さんとの連絡、親御さんへの案内、衣装サイズや数の確認、稚児行列の
仕切り、さらには終了後脱ぎ散らかした衣装の片づけまで…大変でしたが、
親御さんが一所懸命カメラを構えたり、おじいちゃん、おばあちゃんが孫の姿に
目を細める姿を見て、幸せな気持ちに。疲れも一気に吹き飛び、奉納踊りで
ハジケたことはいうまでもありませんでした(笑)

001.jpg

031.jpg


オールウエイズ江東橋三丁目の夕日を観よう
錦糸町南口。春分と秋分、すなわちお彼岸の中日を中心に、真っ赤な夕日が、
京葉道路にまっすぐ沈むことを御存じでしょうか?
通の間でこの黄昏は「オールウエイズ江東橋三丁目の夕日」として名高く、
丸井やJRAの前で、沈みゆく夕日を眺めたり、撮影する人が大勢訪れています。
この光景、通だけの楽しみにしておくのは勿体ない。
全世界(大げさではなく)にこの美しい夕日を知ってもらいたい!
というわけで、自由参加「オールウエイズ江東橋三丁目の夕日を観よう」を
Facebookイベントで立ち上げ、拡散を呼び掛けました。あいにくその期間
あまり天候に恵まれなかったものの、たくさんの方が京葉道路に沈む美しい
夕日をカメラやケータイで撮影してくださいました。

339861_372784509468119_1198210379_o.jpg


◆10月のTIPS◆

すみだまつり「あづちゃん家」ブース
錦糸公園を中心としたエリアで、恒例の第37回すみだまつりこどもまつり開催。
吾妻橋地区活性化協議会では、吾妻橋地区のゆるキャラ「あづちゃん」と、
同じくすみだを代表するゆるキャラ「おしなりくん」「向島言問姐さん」と
ともにブースを出展いたしました。
地域通貨「あづちゃん小判」のPRや、あづちゃん関連商品の販売、私が心を
こめて制作した吾妻橋お散歩ブックの配布など、お手伝いさせて頂きました。

s294.jpg

s255.jpg

すみだまつり消防少年団パレード
すみだまつりでは消防少年団指導員として、こどもまつりパレードにも参加。
「火の用心」「マッチ1本火事の元」「こちらは消防少年団です」
四つ目通りを子供達の元気な声が響きました。
いろんな団体の中で一番元気でした!(←親ばか系ですみません)

s251.jpg

ラジオ体操連盟広報副部長のお仕事
墨田区ラジオ体操連盟 広報部副部長を拝命して半年。
季刊誌に、ラジオ体操関連イベントの取材記事を執筆、撮影した写真とともに
掲載させて頂いています。
ラジオ体操連盟発行の季刊誌「たいそう」を連盟会員さまにお配りしています。
年配の方が読まれることを配慮して、やさしい言葉で書くよう心がけています。
手にとる機会がございましたら、ぜひお読みください。

sDSC_0009.jpg


◆11月のTIPS◆

消防団はこの時期毎週末が町会防災訓練!
防災シーズン!本所消防団合同の震災訓練からスタートです。
空気が乾燥するこの季節は、火災が最も発生しやすいシーズン。
東京消防庁管内の各消防では、11月9日〜15日の1週間、「秋の火災予防運動」
を行い、啓発活動を展開、わたしたち本所消防団第七分団も、毎晩、広報車で
火災予防を呼びかけました。
また、秋の火災予防運動を並行して、町会の多くはこの時期に防災訓練を行います。
消防団員もこの季節は、毎週末、署員とともに、防災訓練で大忙し!
われわれ消防団員は新入団員を除くほぼ全員、上級救命講習を受講しています。
応急救護に関しての知識を持っていますから、防災訓練では、応急救護を教えたり
することも(写真は包帯法を講義しています)。

sDSC_0143.jpg

BQパワーズpresentsすみだ街コン大人のバスコン編を実行!
すみだガバナンスリーダーのお騒がせ(笑)チーム「BQパワーズ」。
会社社長からお米屋さん、キャリアウーマンから町会長まで、いずれも墨田区を
溺愛する個性豊かなメンバーで構成されています。
大好きな墨田区で、出会い、結ばれ、住んでもらいたい。私たちはそんな思いから
「出逢いのチャンスはすみだの街かど…」を合言葉に、墨田区内でチャレンジ企画を
実践、第一回は「もんじゃ街コン」を開催いたしました。
そして、去る11月18日(日)、第二回となるすみだ街コン「大人のバスコン編」。
自分達にとっては始めての貸切バスによる大がかりな合コンを実施いたしました。
今回のルートは、牛嶋神社昇殿参拝>>向島百花園>>ホテルベルグランデ(会食)
という落ち着いたもの。特に牛嶋神社は印象的でした。
今日はじめて会った男女が37名、昇殿に座り、これまた今日はじめて会った
代表の男女二人が玉串を奉納。厳かな空気の中、神楽の舞を観賞したのです。
告白タイムで、カップルになったのはなんと3組!前回より1組増えました。
何気なく参加したガバナンスリーダー養成講座で、BQパワーズのみんなに出会い
またまた偶然なグルーピングにより、こんな個性的で面白いユニットが出来た。
そして役所を困惑させる掟破り感万歳の街コン企画をしかも2回もやっちゃった!
誰も、自分自身ですらこんな結末は予想しなかったです。ある意味キセキですよ。
かけがえのない貴重な経験をありがとう。
BQパワーズ・スピリットは永久に不滅です!

s197.jpg

◆12月のTIPS◆

衆議院解散総選挙
もう、ほとんど12月前半の自由時間はこれですね。
前回お手伝いした参院選に引き続き、今回は墨田区自民党総務役員として
区議団のみなさまとともに、松島みどりさんの応援をさせて頂きました。

702629_403201876426382_1832362364_n.jpg

消防少年団クリスマス会
前日から防災教室を非日常に飾り付け、行われたクリスマス会。
今年も仮装して司会を頑張りました。
しかし、もっと頑張って子供たちを大喜びさせた人がいたのです!
それは署のみなさんのハンドベル!蝶ネクタイのふん装も素敵。
年末の慌ただしい中、心がほっこりするとてもよい思い出になりました!

711669_403048699775033_351948164_n.jpg

566700_403059373107299_277280725_o.jpg

あづちゃん家クリスマス会
あづちゃん家にてクリスマス会。
こちらもトナカイの仮装で張り切って!まずはクリスマス会の告知を、
モノグラムさんの歌に乗せて、あづちゃんと一緒にお散歩しながら。
子供たちにはお菓子をくばり、モノグラムさんのミニコンサート。

702423_405865549493348_707591927_n.jpg




クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村







posted by 坂井ユカコ at 23:44| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年まとめ(6月〜8月)

先日、今年一年をふと振り返る機会がありまして、頭の中でイロイロと
思いを巡らせておりましたら…容量オーバーでした(笑)

いや本当に。
半年前の出来事を遠い昔のように感じるのです。これには自分自身驚きました。

それだけ、いろいろなモノコトに参画させて頂いたということでしょう。
それだけ、いろいろな方とご縁があったということでしょう。

2012年、私にお付き合い頂いたみなさまに感謝をこめて。
まことに簡単ではございますが、今いちど振り返ってみたいと思います。

◆6月のTIPS◆

消防団ポンプ操作法審査会
消防団の大イベント、ポンプ操法審査会(通称:操法大会)!!
操法とは消防団員になって、消火活動に最低限必要な安全、確実、迅速な動きを
習得する為の訓練の一部です。指揮者・1番員・2番員・3番員・4番員の5名の小隊で
確実な動きと時間を競います。この操法の技術を争う大会が操法大会です。
今回の操法大会優勝分団は、都大会へ出場。勝ち抜けば全国大会もあります。
我々第七分団は、昨年まで連続優勝、4連覇という偉業を成し遂げており、今回は
5連覇と都大会への出場がかかった正念場。選手は毎晩キツい練習を重ねてきました。
私は今年は、区民祝賀行事などで多忙を極め、練習に参加できない日も多く、大変
申し訳なく、それでも参加できる日は、遅れてでも参集するよう努めていました。
動きのムダな部分がそぎ落とされ、基本に忠実になり、確実に仕上がっていく様子を
私はただただ、祈るような気持ちで見守るだけでした。
結果は連覇ならず。
残念です。でも私は選手の皆さん、指導にあたられた先輩がたを誇りに思います。
心から「お疲れ様、ありがとう」と言いたいです。

s1106.jpg

吾妻橋フェスティバル
晴天の下、わたしたち吾妻橋地区活性化協議会が主催する
「吾妻橋フェスティバル2012」が開催されました。
このイベントは昨年まで「吾妻橋青空市場」という名称でリバーピア吾妻橋と
浅草通り(手作り市)で行われていましたが、今年から装いも新たに、
東京スカイツリー開業で、タワー参道となる浅草通り、本所吾妻橋駅周辺を
中心に開催されることになりました。
昨年まで8月だった開催時期も、猛暑による熱中症への懸念や、ここ数年続く
ゲリラ豪雨対策から、活性化協議会で相談して今年から6月開催となりました。
私はアトラクション縁日のリーダーを拝命。この日のためにお集まり頂いた
各町会のボランティアの皆さんと一緒に縁日を盛り上げるとともに、当日の
進行管理をいたしました。

s052.jpg

すみだバルウォーク
1枚700円、5枚綴りのチケットを購入して、参加店を巡るバルウォーク。
今年、墨田区でも錦糸町地区で初めて開催され、大盛況となりました。
今流行の地域活性化イベントには「まちコン」と「バル」がありますが、
まちコンは人と人の縁を結ぶ=「人につく」イベント。
バルは人とお店の縁を結ぶ=「店につく」イベントといえます。
地域活性化、個人商店振興に注力する私はその考えに賛同し、実行委員会の
一員として、時間を見つけてお手伝い。事務局でチケット引き渡し作業など
をお手伝いしました。お手伝いが終わったあとは自分で購入したチケットを
携え仲間と夜の錦糸町へ繰り出し、バルウォークを思い切り楽しみました。

314765_343639835715920_435462560_n.jpg

314765_343639845715919_1132984829_n.jpg


◆7月のTIPS◆

BQパワーズpresents第一回すみだまちコン開催
ガバナンスリーダー養成講座で結成したチーム「BQパワーズ」で初めての
チャレンジ企画「すみだまちコンもんじゃ篇」をついに現実のものに!
結婚して墨田区に是非住んでもらうため、すみだで「大好きな人」と
「愛すべき下町の人達」、そして「美味しすぎる下町の味」を一度に発見
して頂くため、みんなでもんじゃを焼いたり、革工房で手作り体験をしたり
お散歩したり、と知恵を絞った行程に。最終会場で告白シートに記入のうえ
カップル発表。男女各13名からカップルが1組、その後流れた二次会会場で
さらに非公式カップルが数組出来上がる素晴らしい結果となりました。
参加者募集、お店選び、資金繰りまですべて自分たちで切り盛りしました。
第二回もやろう!の声に一同大賛成。さあ次は何をしでかそうかしら!?

消防少年団夏のキャンプ
消防少年団の子供たちにとって最大のイベント、それはサマーキャンプです。
わたしも指導員として子供たちに同行し、安全管理は勿論、食事の準備や片づけ
時にはキャンプファイヤや花火で一緒に楽しみ、1泊2日の行程を事故なく無事に
終了いたしました。保護者のみなさまには、お子様を我々に預け、送り出して
下さいありがとうございました。子供たちもとても楽しい思い出になったはず。
これからも消防少年団活動にご協力よろしくお願いいたします。

錦糸町河内音頭に関するもろもろが大詰めに
錦糸町河内音頭まで2カ月を切り、開催資金の中心となる協賛社へのご挨拶など
かなりあわただしくなってきました。「商店街のPRも兼ねた制作物にしよう」
というコンセプトで今年は進めました。恒例のうちわに加え、今年はTシャツにも
スポンサー名が入り、告知パンフレットには商店街のお店マップをつけるという
いまだかつてない内容となりました。そして…もちろんいまだかつてない慌ただ
しく煩雑なスケジュールに。まあ、自分で言い出したのですから頑張るしか!!

錦糸町河内音頭練習会を史上最大会場で開催
同時により多くの墨田区民に御来場頂くため、各地で精力的に練習会も開催。
今回はかなり頑張って押上にある「女性センター」でも開催。開催を決めた後で、
本当にこんな大きな会場を借りて大丈夫だったかな…と不安に。フタを開けると
墨田区および都内各地の音頭ファンがあつまり大盛況となり、安心しました。

商店街大学
東京都商店街振興組合連合会取材の「商店街大学」を錦糸町商店街振興組合代表
として受講することになりました。これは商店街の若手リーダーを養成するもの
で、今年で11年目。1期生にはキラキラ橘商店街の大和理事長、2期生はうちの
山田理事長です。松島学長は東京工業大学大学院教授でMOTなど優秀な学生を
排出している素晴らしい方で、最寄駅は錦糸町。もう頑張るしかありません!
みなさまと悩みを共有し、地域コミュニティの核となるべき個人商店を強力に
バックアップできるよう、しっかり勉強したいと思います。


◆8月のTIPS◆

すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り開催
毎年私が命がけで臨んでいる(といっても決して過言ではない)お祭り。
これは、、もう、このページだけでは語りつくせません。
下記リンクよりどうぞ!

【御礼】すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り無事終了
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/290466946.html
写真で綴る すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りの舞台裏? その1
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/292054643.html
写真で綴る すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りの舞台裏? その2
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/292056913.html
写真で綴る すみだ錦糸町河内音頭大盆踊りの舞台裏? その3
http://sakaiyukako.seesaa.net/article/292414837.html

s060.jpg

s1601.jpg


クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村







posted by 坂井ユカコ at 21:12| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツイッター、今日の発言まとめてみたわよ!

sakaiyukako / 坂井ユカコ☆目指すは地域密着マルチ型!
消防団夜警終了!
署長、桜井先生のお話、そしてお疲れさま、の豚汁を東駒形出張所に配達して今年も終わり!
最後に松島みどり先生も登場で盛り上がる詰所なのでした。 http://t.co/1GRrW2On
 at 12/30 21:15

sakaiyukako / 坂井ユカコ☆目指すは地域密着マルチ型!
2012年を備忘録的に整理。続いて4月〜5月。
スカイツリー河内音頭パレード、いま考えてもよくできたなー(^^;)と。
たぶん必死だったんですね。 http://t.co/V7xwE6Vs
 at 12/30 18:13



sakaiyukako / 坂井ユカコ☆目指すは地域密着マルチ型!
『ツイッター、今日の発言まとめてみたわよ!』目指すは地域密着マルチ型! 坂井ユカコ…|http://t.co/1ayaBErs at 12/30 00:42
posted by 坂井ユカコ at 00:01| Comment(0) | 本日の投稿まとめ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月30日

2012年まとめ(4月〜5月)

先日、今年一年をふと振り返る機会がありまして、頭の中でイロイロと
思いを巡らせておりましたら…容量オーバーでした(笑)

いや本当に。
半年前の出来事を遠い昔のように感じるのです。これには自分自身驚きました。

それだけ、いろいろなモノコトに参画させて頂いたということでしょう。
それだけ、いろいろな方とご縁があったということでしょう。

2012年、私にお付き合い頂いたみなさまに感謝をこめて。
まことに簡単ではございますが、今いちど振り返ってみたいと思います。

◆4月のTIPS◆

さくらまつりの催事「かっぽれ披露」「タマゴフェスティバル」
3月31日から、隅田川では恒例のさくらまつりが開催されました。
隅田川にかかる吾妻橋から桜橋まで、約1キロにわたって、ソメイヨシノほか335本の桜が
満開。墨田区側では向島など近隣町会が良心価格で茶店を運営。観光協会による観光案内
墨田区の銘品の販売、向島墨堤組合の茶店(ほんものの芸者さんが給仕してくれます)、
お相撲さんがお餅をついて振舞ってくれたりと、墨田区の芸術文化を紹介するブースも。
今年は桜橋で念願の「かっぽれデビュー」!この日を目標に、特訓を頑張ってきましたが、
なんと音響アクシデントであえなく中止。口三味線で南京玉すだれのみ上演というホロニガ
記念日となったのでした。

s013.jpg

日曜は晴天の下、東京都卵業組合主催の「タマゴフェスティバル」。
錦糸町河内音頭実行委員長がイベント幹部というご縁でお手伝いをしてまいりました。
メーカー各社協賛による卵および卵関連商品のチャリティセールや卵の知識を深めて
もらうために「タマリエ検定」も行われていました。チャリティセール代金は購入者の
手でチャリティボックスに。義援金はすべて東日本大震災で被災した福島県の養鶏業者に
寄附されるとのことです。

s022.jpg

吾妻橋地区活性化協議会発行「吾妻橋お散歩BOOK」完成!
吾妻橋地区活性化協議会が発行する「吾妻橋お散歩BOOK」がついに完成!
協議会委員は、商店主でもあるため毎日が多忙。よって、ほぼ、発行人:坂井ユカコ、
な感じで進んだ冊子づくり。2月からライターさん、キャメラマンさんと取材先全て訪問し
おひとりおひとりにお話をお伺いしました。
スカイツリー開業を契機に、この地域を盛り上げていこう!
そういった機運の高まりを肌で感じる取材でもありました。
おかげさまで、一店一店から、その歴史の重みや、江戸商人の気風と躍動感が伝わってくる
内容となり、多少なりとも苦労した甲斐があったと、手前味噌ながら大変満足しています。
掲載店のみなさんが喜んでくれたことが私にとって一番嬉しかったです。
ご協力ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

s004.jpg

スカイツリーパレードに向けた練習会を多数開催
スカイツリー開業祝賀行事で生音頭で河内音頭パレードを企画した私。
ひとりでも多くの区民に参加して欲しい、また、夏の本番にも是非来てほしい、という事で
練習会を積極的に開催。パレード同様、例年開催の江東橋三丁目町会会館を飛び出し、曳舟
吾妻橋、押上など各地で練習を行いました。ご参加頂いたみなさまありがとうございます。

s080


chizu



◆5月のTIPS◆

東京スカイツリー開業記念行事にて生音頭パレード
すみだ観光まちびらき区民祝賀行事の二日目、錦糸町河内音頭が民謡流しのトリを
しっかりと務めさせていただきました。生音頭でパレードは私にとって永年の夢であり、
河内音頭を手伝うようになってから、ひとり心に秘めた野望でもありました。
ある程度、心の準備をして臨みましたが、実際動いてみるともう大変なんてものじゃ
ありませんでした。
・練習会の開催準備
・参加人数の確保
・各種手配・手続き
・トラックの架装

s花掛札_前.jpg

そして
・運営費の確保
これが最後一番大変でした。なにせ区からは1円も出なかったため、大阪からの演者6名
大阪><東京 往復の交通費、宿泊費、謝礼(錦糸町とは雲泥に少なく申し訳なかった)
合計数十万円の経費でしたので、それをどこから捻出するのか、知恵を絞りました。
また、詰所として吾妻橋二丁目町会会館をお借りすることができ、非常に助かりました。
・人員不足
今回、50名だった参加者が200名に増えました。これで他に負けないパレードができるぞ!
…と思ったものの、安全管理や参加者のコントロールなど、人数が増えた分、心配ごとも
いろいろ出てきました。

今回のパレードを企画運営した実行委員会(音源側)の人間には墨田区民が非常に少なく、
煩雑な業務は開催当日まで、ほとんど私とあとひとりの合計2名で動いている状態でした。
そんな中、練習会などを通じて仲良くなり、私の有様を見かねて手を挙げ、当日手伝って
くれたボランティアスタッフの皆さん。心強かったです!
ほんとうに助かりました。心からありがとう。
こうして、100年に一度、スカイツリー元年の記念すべき日に、みなさんと心晴れやかに
踊ることができたわけです。
正直とっても疲れましたが、参加してくれた皆さん、沿道から声援を送ってくれた皆さん
の記憶に残るイベントになったと思うと、喜びでいっぱいです。
関係各位のご協力に感謝。感謝。また感謝です。

s4.jpg

s3.jpg

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
posted by 坂井ユカコ at 18:10| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年まとめ(1月〜3月)

先日、今年一年をふと振り返る機会がありまして、頭の中でイロイロと
思いを巡らせておりましたら…容量オーバーでした(笑)

いや本当に。
半年前の出来事を遠い昔のように感じるのです。これには自分自身驚きました。

それだけ、いろいろなモノコトに参画させて頂いたということでしょう。
それだけ、いろいろな方とご縁があったということでしょう。

2012年、私にお付き合い頂いたみなさまに感謝をこめて。
まことに簡単ではございますが、今いちど振り返ってみたいと思います。

◆1月のTIPS◆

墨田区まち映像プロデューサー講座の卒業制作が大詰めに
本当は年内にある程度出来上がっていることが最低条件。1月からは修正などの
作業にあたる・・・はずが、全く作りこめず、先生や講師、OBのみなさんのご協力
のもと居残り学習。言い訳じゃありなせんが(笑)みんな補講を受講したんですよ!

地蔵しるこ無料接待
我が東駒形二丁目にあるお地蔵さん、篠塚子育地蔵尊の講と地蔵共栄会商店会加盟店で
無料で地域のみなさんにお汁粉を振舞う毎年1月14日の「地蔵しるこ無料接待」。
地域のみなさんへの感謝と、地元商店を利用して下さいという願いを込めたお汁粉は、
近隣の方はもちろん、在勤のみなさんから偶然そこを通りかかった方まで、みなさんに
声を掛け、縁起ものとして振舞っています。JR千葉発行の、沿線まちあるきマップの
両国〜スカイツリー〜錦糸町お散歩ルートに、この通りが掲載されたこともあり大盛況!
何も知らない参加者にはサプライズな甘いおやつとなりました。
お世辞にも活況とはいえないこの縁日通りがこんなに大勢の人で賑わうのは、ほんとうに
久しぶりのこと。商店の皆さんの嬉しそうな顔を見て、私もほんとうに嬉しくなりました!

sshiruko 008.jpg


◆2月のTIPS◆

吾妻橋地区活性化協議会発行小冊子(仮称)の取材
この頃は「吾妻橋お散歩ブック」という名前すら決まっていませんでした。
小冊子の発行責任者である私は、ライターさん、カメラマンさんとともに、掲載する
店舗約60店すべてに同行、約1カ月かけて商店主の生の声を伺いました。
どんなお店でも、店主はその商品に「こだわり」「誇り」を持ち、創業から現在に至る
までの「ストーリー」があるということを知り、それを絶対に守りたい!と改めて痛感。
のちに私が商店街大学を受講するきっかけになった出来事でした。

s085.jpg

吾妻橋二丁目お餅つき
毎年お手伝いで参加している吾妻橋二丁目のお餅つき。
日頃の感謝をこめ、近隣の皆さんは勿論、観光で通りかかった方にも、無料でお餅
(あんこ、きなこ、磯辺)や力士のつくる本格ちゃんこを振る舞います。
女性であーでもないこーでもないと井戸端しながらの作業は楽しく、もう自分の中では
一年の中でテッパン行事に。もちろん今年も楽しかったです!

s006.jpg

墨田区まち映像プロデューサー修了作品「錦糸町河内音頭三十年史」
2月18日(土)、「第4回まち映像プロデューサー講座 成果報告会」が
すみだパークスタジオで開催、盛会のうちに終了し、無事修了証書を頂きました。
まち映像プロデューサー四期生修了作品として私は迷わず河内音頭を選びました。
今から30年以上前、ダービー通りのパチンコ屋二階で始まった河内音頭。
いまでは延べ3万人を動員する、墨田区を代表するお祭りのひとつに成長しました。
30年にわたり、その情熱を持続し、愛情を持って錦糸町河内音頭大盆踊りを守り育てた
先人(故人含む)に、敬意と感謝をこ込めて、1分半の映像を制作-しました。
報告会終了後、「絶対錦糸町行きます!」と声をかけて頂き、とても嬉しかったです。
今後は、この経験を生かし、今後も映像を使って墨田区の産業、文化を発信して
いきたいと思います。

428357_325881947449143_100000820201103_821970_1143357054_n.jpg




◆3月のTIPS◆

東京スカイツリー祝賀行事で錦糸町河内音頭パレード決定
錦糸町で河内音頭のお祭りがあることは知っていても、河内音頭が今年で31年という
歴史ある盆踊りという事や、いまや本場をしのぐ日本最大級の規模に成長している事、
生の音頭取りが詠む物語にバンド形式の鳴り物とお囃子がつく事、日本のソウル音楽
として音楽関係者の中で大注目の民俗音楽である事、踊ってみるとすごく楽しい事、
これらを知る人は、あまりにも少ない。首都圏から3万人余の人が河内音頭に魅せられ
やってくるというのに、人口25万人の墨田区民がそのことを知らない。
すみだ錦糸町河内音頭大盆踊り実行委員として運営に携わる中で、そのことはいつも
悩みのタネでした。
そこで一念発起。私は墨田区代表幹事として、東京スカイツリー開業区民祝賀行事に、
生音頭でパレードしよう!と仲間に提案しました。お膝元である墨田区民に河内音頭の
楽しさを知ってもらうには、これ以上の方法はないと思ったからです。
仲間に快諾を得てパレードプロジェクト始動!
今思えば、踊り手確保や練習会、金策など、怒涛の河内音頭生活の始まりでありました。



春の全国一斉防災週間
消防団としての広報活動に加え、私が指導員をつとめる消防少年団でもこの時期
精力的に活動。本所防災館では、本所消防署地域防災コンクールが開催されました。
近隣町会の防災リーダーによる、地震・火災の発生を想定した一斉行動などこの日を
目標に、練習した成果を如何なく発揮され、みなさん甲乙つけがたい出来栄えです。
お別れもありました。永年、少年消防団の事務担当を一任されていた優しい井沢さんが
定年で退職。井沢さんの目にも光るものが、そして職員も涙、涙です。
今まで少年消防団のためにご尽力頂き、本当にありがとうございました。

sDSC_0677.jpg


本所地域プラザ施設の概要を発表
旧本所一丁目出張所跡地及び隣接するコミュニティ関連施設で整備を行う
「本所地域プラザ運営ガバナンス会議」発行の「ガバナンスだより第4号」は、
墨田区区民活動推進課Webサイトよりどなたでも閲覧が可能です。
http://www.city.sumida.lg.jp/kakuka/kuminkatsudousuisinbu/kuminkatsudou/info/kawaraban5.html
わたしたちの思いが詰まった2013年秋完成の地域プラザ。
地域プラザがどのような施設なのか、おおまかな概要が発表されました。
ここで何をやろうか(企画する側も大歓迎!)思いを巡らせて頂けると幸いです。

dayori4-1.jpg

すみだガバナンスリーダー活動報告シンポジウム
すみだガバナンスリーダー活動報告シンポジウムが開催され、1年目の成果報告として
グループで発表を行いました。私たちはBQパワーズというチームを結成、結婚して
墨田区に是非住んでもらうため、すみだで「大好きな人」と「愛すべき下町の人達」、
そして「美味しすぎる下町の味」を一度に発見して頂ける「すみだもんじゃで婚活」を
提案しました。地域活性と下町すみだのもんじゃ復権をもくろみ、この企画を企てた
私たちですが、これ以降、企画を磨いていく過程で、思わぬ昇華をしていくのでした…。

s050.jpg

クリックお願いします!
にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 墨田区情報へ
にほんブログ村
posted by 坂井ユカコ at 17:12| Comment(0) | 雑談・旅行・グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする